logo

エアバスがストラタシスのアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションを採用

ストラタシス 2015年05月12日 12時03分
From 共同通信PRワイヤー

エアバスがストラタシスのアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションを採用

AsiaNet 60408

ニュースリリース
2015年5月12日


エアバスがA350 XWB型機のパーツ製作に
ストラタシスのアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションを採用

3Dプリンティングおよびアディティブマニュファクチャリングソリューションの世界的リーダー企業であるStratasys Ltd.(リンク、Nasdaq:SSYS、以下ストラタシス)の子会社である株式会社ストラタシス・ジャパン(リンク 、以下、ストラタシス・ジャパン)は、業界を牽引する航空機メーカーのAirbusが、2014年12月に納入された最新型機であるA350 XWBにおいて1,000以上ものパーツをStratasys FDM 3Dプロダクションシステムで製作したことを発表しました。 従来の方法から、3Dプリンティングで製作されたパーツを使用することでサプライチェーンの効率性が高まり、Airbusは納期厳守を実現できました。2013年、Airbusはスケジュールのリスク低減策の一つとしてStratasysと3Dプリンティングの開発、認証を開始しましたが、これはA350 XWB事業にとって大変重要な要素となり、同時に、製造業界における3Dプリンティングの主要な利点を明らかにしました。

これらのパーツは、Airbusの素材基準を満たすULTEM(TM) 9085 FDM熱可塑性マテリアルを使用して3Dプリントされました。 ULTEM 9085は高い重量比強度をもち、航空機の内装部品に適用されるFST(難燃、発煙、毒性)基準に準拠しています。 これにより、Airbusは高強度で、且つより軽量なパーツを、製作時間とコストを大幅に削減して製作できるようになりました。

「Stratasysのアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションがAirbusのフラッグシップ機であるA350 XWBの製作に採用されたことを我が社は大変嬉しく思っています。 両社はともに、革新的な技術を設計と製造に応用することを通して、これまでの考え方を根本的に変えるような価値を創造することを目指しています。」とStratasysのビジネス開発、マーケティング、バーティカルソリューション担当副社長であるDan Yalonは語りました。 「弊社のアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションは納期厳守を実現しつつサプライチェーンの効率化を図りながら、オンデマンドで、しかも複雑なパーツも製作することができます。 しかも、アディティブ・マニュファクチャリングでは従来の工法とは違い、素材の無駄を省くことができるため、飛躍的な軽量化も可能となります。 Stratasysでは様々な強みをAirbusとのコラボレーションに活用し、また同社の「Factory of the Future」構想への参加に役立てたいと考えています。」

航空、自動車、消費財メーカー、医療など様々な業界の主要企業がStratasysをパートナーとしてアディティブ・マニュファクチャリングを導入しています。 Stratasysのアディティブ・マニュファクチャリングは、これまでの製造方法に代わる斬新な選択肢として、オリジナルパーツや交換パーツのデジタル製作を最適な場所で行うことを可能にし、素材の歩留まりを向上させ、在庫計画に寄与します。 製品のライフサイクルを通してアディティブ・マニュファクチャリングを導入することで、オペレーションコストの削減、市場への迅速な対応、生産の分散化を実現することができ、さらには革新的な機能を新たに製品に付加することをも実現するソリューションです。
###


ストラタシス・ジャパンについて
ストラタシス・ジャパンは、米国ミネソタ州ミネアポリスとイスラエルのレホボトに本社を置く、3D プリンティングおよびアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニー、Stratasys Ltd. (Nasdaq: SSYS)の子会社です。 Stratasys の特許取得済みのFDM(R)およびPolyJet(TM) プロセスは、3D CAD ファイルなどの3D コンテンツからプロトタイプや製品をダイレクトに生産します。 システムには、アイデア開発向けの手頃な価格のデスクトップ3D プリンタ、プロトタイプ作成やDDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)向けのシステムが含まれています。 Stratasys の子会社には、MakerBot やSolidscape、デジタル・パーツ・マニュファクチャリング・サービスを提供するStratasys Direct Digital Manufacturingがあります。 Stratasys は世界中に2,800人以上の従業員と600 件以上の取得済みまたは申請中の製造特許を有しており、その技術とリーダーシップについて25 を超える賞に輝いています。
ストラタシスについて、詳しくはリンク またはリンク をご覧ください。


<報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社ストラタシス・ジャパン:
担当:  マーケティングディレクター 吉澤 文
Tel:  03-5542-0042
E-mail: Aya.Yoshizawa@stratasys.com

リンク
リンク
リンク

Logo - リンク


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。