logo

ビーコン&クラウドの屋内位置情報サービスTAGCAST 「TAGCAST-SDK」、ハイブリッドアプリ開発ツール(Cordovaプラグイン)の提供開始

株式会社タグキャスト 2015年05月11日 11時00分
From ValuePress!

株式会社タグキャストは、屋内位置情報のBluetooth発信機「TAGCASTビーコン(Beacon)」に対応した「TAGCAST-SDK」をCordovaで利用できるプラグインの提供を本日から開始しました。


株式会社タグキャスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鳥居暁)は、屋内位置情報のBluetooth発信機「TAGCASTビーコン(Beacon)」に対応した「TAGCAST-SDK」をCordovaで利用できるプラグインの提供を本日から開始しました。

「TAGCAST-SDK」は、TAGCASTビーコンに対応したスマートフォンアプリを開発するためのツールとして、2014年7月1日から無料で提供しています。この度、「TAGCAST-SDK」がiOS/Androidのハイブリッドアプリ開発で利用できるようにCordova向けのプラグインの提供を開始しました。これにより、ビーコン連動のハイブリッドアプリを短期間かつ低コストで開発できます。

TAGCASTビーコンを利用することで、スマートフォンの画面に情報を表示し、アプリの制御を行うことができます。GPSを受信できない場所でも位置を特定し、施設内でクーポンやポイントを配布したり、クチコミと連携できます。施設は来店者の「来店証明」を実現できます。

タグキャストでは、今後もBluetoothとスマホの最新技術を活用して、次世代の社会インフラの普及に取り組んでまいります。

Cordovaとは、Adobe社により公開されている、スマートフォン向けハイブリッドアプリケーション制作のためのフレームワークで、オープンソースとして公開されています。

【TAGCASTについて】
TAGCASTは、TAGCASTビーコン(Beacon)によりBluetoothでスマートフォンにデータを送り、TAGCASTクラウドと連携して位置情報などのデータを受け取り、ビーコンの電波強度の違いによりアプリの画面や機能を切り替えるものです。2012年に開発された独自技術で、国際特許にも出願し、日本国内の特許を取得しました(特許番号:5650870 登録:2014.11.21、特許番号:5723052、登録:2015.4.3)。本特許は米国、欧州、中国、韓国などに移管していきます。TAGCASTは、iPhoneおよびAndroidの最新OSに対応しています。TAGCASTは、CEATEC JAPAN 2014のソーシャル・イノベーション部門でグランプリを受賞しました。

■TAGCAST公式サイト
リンク

◆本リリースに関するお問い合わせ先◆
株式会社タグキャスト TAGCAST広報担当
〒102-0073東京都千代田区九段北1-3-5
TEL:03-3239-6821 FAX:03-3239-6820

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。