logo

MDTが高解像度50DPI TMR磁気イメージセンサーをリリース

マルチ・ディメンジョン・テクノロジー 2015年05月11日 11時05分
From 共同通信PRワイヤー

MDTが高解像度50DPI TMR磁気イメージセンサーをリリース

AsiaNet 60402(0594)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)、張家港(中国・江蘇省)2014年5月11日PRN=共同通信JBN】
*新しいTMR(トンネル磁気抵抗)磁気イメージセンサーは、銀行券鑑定や非破壊試験に対する最新の磁気イメージスキャニングを可能にする

TMR(トンネル磁気抵抗効果)テクノロジーを専門とする磁気センサーの大手サプライヤーであるマルチ・ディメンジョン・テクノロジー株式会社(MDT)(リンク )は11日、TMR磁気センサーであるMIS63xxシリーズ(リンク )を発表した。これらのセンサーは50DPIの高解像度で磁気イメージスキャニングする世界初のTMR磁気センサーである。同製品は銀行券(紙幣)計数機、ATM、自動販売機での金融偽造防止アプリ用に考案されている。それらはまた非破壊試験(NDT)アプリにおける高解像度磁気イメージスキャニングに最適である。

Logo - リンク

▽マルチメディア・ニュースリリースをここで体験
リンク

新しいMIS63xx磁気センサーは、MDT独自のTMRテクノロジーと知的財産権を使って設計、製造されている。このMIS63xx磁気センサーは一連のTMRセンサーを考慮して設計されており、50DPIの空間分解能に加え、銀行券に組み込まれた磁気イメージを読み取るための高感度と優れたノイズ耐性を備えている。50DPI空間分解機能は、あらゆる主要通貨で利用されている最先端のセキュリティー機能の1つである。MIS63xx磁気イメージセンサーはまた、非破壊試験(NDT)アプリ向けの優れた選択肢となる。

マルチ・ディメンジョン・テクノロジー会長兼最高経営責任者(CEO)であるソン・ジュウ博士は「金融上の偽造防止アプリおよびNDT市場は、既存のテクノロジーでは実現できない高解像度の磁気イメージスキャニング向けソリューションを長年求めてきた。MDTの強力なIPポートフォリオとともに、独自のTMR設計と製造能力のおかげで、われわれはMDTの新しい磁気イメージセンサーが、次世代の金融偽造防止技術のより高度なセキュリティーレベルとNDTにおける小さな欠陥検出に対する強化された能力を可能にすると確信している。一方、われわれはこの市場の既存製品に替わる選択肢として、品質を高め製造可能性を強化し、より費用対効果のある最高のTMRテクノロジーを提供し続ける」と語った。

MIS63xx磁気イメージセンサーとともに、MDTはまた、1/6/18チャンネルの銀行券読みとセンサーの現存の製品提供の強化バージョンとして、より高感度でノイズ耐性を強化し価格競争力を高めたTMR6201/TMR6206/TMR6218をリリースした。さらにTMR6201DおよびTMR6218Dは、デジタル出力付きの新しい銀行券読み取りセンサーである。

MDTは総合的な製品シリーズを持つTMR磁気センサーの初の量産サプライヤーである。MDTのTMRテクノロジーは、ホール効果、AMR(異方性磁気抵抗)、GMR(巨大磁気抵抗)を含む既存の磁気センサーテクノロジーの主要利点を再現するとともに、TMRテクノロジーに固有の高感度、高解像度、低ノイズ、低出力を付け加えている。

▽MDTについて
マルチ・ディメンジョン・テクノロジー(MDT)は2010年、中国江蘇省張家港市に設立され、支社は上海、米カリフォルニア州サンノゼにある。MDTは、独自の知的財産ポートフォリオを開発し、最も要件の厳しいアプリケーション需要を満たす高性能、低コストのTMRセンサーの量産をサポートできる最先端製造能力を保有している。MDTは磁気センサーテクノロジーとエンジニアリング・サービスにおけるエリート専門家と熟練した人たちから成る中核管理チームに率いられ、同社顧客のために付加価値を創造し、その成功を確実にすることをコミットしている。リンク

▽メディア問い合わせ先
Jinfeng Liu
jinfeng.liu@multidimensiontech.com
Tel: +1-650-275-2318 (US)
+86-189-3612-1156 (China)

Jilie Wei, kevin.wei@multidimensiontech.com
Tel: +86-189-3612-1160 (China)

ソース:MultiDimension Technology

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。