logo

紀伊國屋書店「ゆめタウン廿日市店」を6月新規開店

株式会社紀伊國屋書店 2015年05月09日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

紀伊國屋書店「ゆめタウン廿日市店」を6月新規開店

   株式会社 紀伊國屋書店(代表取締役社長 高井 昌史)は、広島県廿日市市に開業する大型商業施設 「ゆめタウン廿日市」に下記の概要で出店いたします。グランドオープンは6月11日を予定しております。今回の出店で国内66店舗体制となり、商業施設「ゆめタウン」への出店は10店舗目となります。

<「紀伊國屋書店ゆめタウン廿日市店」の概要>
所在地 :広島県廿日市市下平良二丁目2番1号
規模  :店舗面積 書籍420坪、DVD60坪 
営業品目:書籍、雑誌、CD・DVD
営業時間:9:00 - 21:00
店長  :小島 珠美

(ゆめタウン廿日市)
 西日本で広域に展開する株式会社イズミがこのたび、廿日市市「シビックコア計画」のシンボルとして大型SCを開業いたします。「ゆめタウン廿日市」は、46,000m2の店舗面積に加え、3,600台の駐車スペースを備えた最大級の館となります。さらに、昨年3月に広島県西部まで開通した「広島南道路」により、廿日市市はもとより県東部からのアプローチが改善され、広島市からの集客も大いに見込んでおります。

(店舗コンセプトと特長)
 「キラキラ輝く、ホントの出会い」をキャッチフレーズに、広島県西部の拠点都市・廿日市市にふさわしい大型書店として一般書から専門書まで幅広い品揃えに努めます。
 「ゆめタウン廿日市」の3階キッズフロアに位置することから、児童書はもちろんのこと三世代のライフニーズにマッチした売場構成を進めてまいります。
 今回、「PATIO(パティオ)」と称するボックス型の専用什器を導入し、キッズコーナーならびにイベントスペースへ設置いたしました。この「PATIO」を最大限に活用しながら、お客様の知的好奇心を刺激するフェア・イベント等を広く展開してまいります。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。