logo

小金屋食品株式会社、NPO法人E.D.E.N.、大阪産業大学の協働で開発した「竹姫納豆」が全国ネットのテレビ番組で紹介される

大阪産業大学 2015年05月02日 08時05分
From Digital PR Platform


小金屋食品株式会社、NPO法人 環境デザイン・エキスパーツ・ネットワーク(略称:E.D.E.N.)、大阪産業大学の協働で開発した「竹姫納豆」が全国ネットのテレビ番組で紹介された。取り上げられたのは、フジテレビ系情報番組「バイキング」(4月23日放送)。「変わり種納豆を番組でランキング」のコーナーで、試食した出演者らに絶賛された。


 「大東市の資源を使った商品を作り、多くの人に大東市を知ってもらいたい」という小金屋食品会社の吉田社長の強い思いで、2010年6月に商品開発を行うプロジェクトチームが発足。地元の竹の間伐材を容器に使った納豆を商品化することになった。

 大阪産業大学は主にパッケージデザインを担当。デザイン工学部建築・環境デザイン学科の学生が、さまざまな角度から商品を捉えて案を出し、検討した。
 2011年5月に販売を開始。販売初年度は約600個、2年目には約1300個を売り上げた。

 このたび放送されたフジテレビ系情報番組「バイキング」では、「変わり種納豆を番組でランキング」のコーナーで紹介された。試食した出演者からは好評だった。

●竹姫納豆 公式HP
 リンク
●大阪産業大学デザイン工学部 建築・環境デザイン学科
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 大阪産業大学 学園広報課
 TEL:  072-875-3001
 URL:  リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。