logo

名創優品「メイソウ」が世界中のファンに「ワイルド・スピード7」上映の映画館を貸し切る

MINISO名創優品「メイソウ」 2015年04月30日 18時35分
From 共同通信PRワイヤー

名創優品「メイソウ」が世界中のファンに「ワイルド・スピード7」上映の映画館を貸し切る

AsiaNet 60326 (0562)

【東京2015年4月30日PRN=共同通信JBN】名創優品「メイソウ」(株式会社名創優品産業)は第2回ファンフェスティバルを開催、名創優品「メイソウ」が店舗を展開しているいくつかの国の大都市でファンが「ワイルド・スピード7」(原題:Fast and Furious 7)を鑑賞できるように映画館を貸し切った。

名創優品「メイソウ」のファンフェスティバル担当者によると、「ワイルド・スピード7」は世界中のチケット売り場で記録的な売り上げを継続しており、名創優品「メイソウ」のファンもこのニュースが発表されると、世界中で熱狂的な反応が起こり大勢が映画館に押し寄せた。多くのファンが来場したため、いくつかの都市では上映を何度も繰り返さざるをえない状況となった。

900万人のファンがフェスティバルに参加、そのうち500万人は中国のファンだったことが知られている。そのため名創優品「メイソウ」ブランドの創業者でチーフデザイナーの三宅順也氏が香港、北京、広州、上海に航空機で乗りつけてファンと交流しながら同映画を鑑賞、世界中で通用する特別優待ファンカードを発給した。

三宅順也氏はインタビューに答えて「これほどのファンが参加するとは予想ができなかった。本当に驚いている」と語った。続けて、「ファンに感謝したい。われわれはより懸命に仕事を続け、高品質で革新的な廉価な製品をファンのために提供する」と述べた。名創優品「メイソウ」は5月下旬の10日間に特別な分野のエキスパートやスペシャリストと協力して、ファンにとって意味がある世界のチャンピオンシップを計画し、開催する。

ソース:MINISO名創優品「メイソウ」

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。