logo

グローバル半導体会社のZMDIが、2015年5月19~21日にドイツのニュルンベルクで開催される有名なSENSOR+TEST 2015 Measurement Trade Fairに参加予定であることを発表

JCN 2015年04月30日 10時45分
From JCN Newswire


Dresden, Germany, Apr 30, 2015 - ( JCN Newswire ) - 数々の賞に輝くグローバル半導体企業で、エネルギー効率の高いソリューションの実現を専門とするZMD AG (ZMDI) (本社ドイツ、ドレスデン)は、2015年5月19~21日にドイツのニュルンベルクで開催される今年の国際SENSOR+TEST 2015測定機器見本市に出展することを、本日発表します。自動車、産業用機器、医療、情報技術、家電など向けのアナログおよび混合信号ソリューションのグローバルサプライヤのZMDIは、今年もこの大会で最先端技術についてプレゼンテーションを行う機会を活かします。

ZMDI Sensing製品ライン責任者のSteve Ramdinによれば、今年ZMDIは、消費者、工業、医療および自動車業界のアプリケーションを中心に、モバイルおよびマルチマーケットセンサポートフォリオのさまざまな製品デモを行います。業界専門家にお越しいただき、業界トップクラスのパフォーマンスと値を提供する弊社の優れたセンサシグナルコンディショナ製品について、情報を共有することを楽しみにしています。

SENSOR+TEST 2015にご参加の皆様は、5月19~21日にホール12、#240のZMDIブースにぜひお越しください。SENSOR+TEST 2015会期中のZMDIのセンサシグナルコンディショニング専門家とのミーティングの予約は、リンクをご覧ください。

Sensor+Test 2015について

第22回国際SENSOR+TEST Measurement Fairは、2015年5月19~21日にNurnberg Exhibition Centerのフェアグラウンドで、「イノベーションの対話へようこそ」というモットーの下で開催されます。全世界から参加する出展企業550社のスタンドや、各種技術フォーラムとテーマに沿ったスタンドにて、センサ、測定、および検査技術の最新事情について、直接情報を得る多くの機会があります。

詳しくはリンクをご覧ください。

ZMDIについて

Zentrum Mikroelektronik Dresden AG (ZMDI)は、自動車、産業用機器、医療、モバイル、センサ、情報技術、家電向けのアナログおよび混合信号半導体ソリューションのグローバルサプライヤです。これらのソリューションにより、お客様は、センサ、電源管理、照明などの分野でもっともエネルギー効率の高い製品を作り出すことができます。

50年以上にわたってZMDIは、ドイツのドレスデンにあるグローバル本社を中心に活動を行ってきました。ZMDIには、ドイツ、オーストリア、ブルガリア、中国、アイルランド、イタリア、日本、韓国、台湾、米国に営業所と設計センターがあります。

詳しくはwww.zmdi.comをご覧ください。

このニュースリリースのURLはリンクです。
Facebook (www.facebook.com/ZMDINT)でいいね!を押す。
Twitter (www.twitter.com/ZMDINT)でZMDIをフォローする。
Linkedin (リンク)でZMDIに参加。

Daniel Aitken
ZMDIコーポレートマーケティングおよび広報グローバル部長
+1 438 288 3668
daniel.aitken@zmdi.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。