logo

全営業担当者を対象に「iPad(R)」を500台導入

オリックス生命保険株式会社 2015年04月30日 15時30分
From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則、以下「オリックス生命」)は、多機能情報端末「iPad(R)(*)」約500台を全営業担当者に配布し、2015年5月より運用を開始しますのでお知らせします。

オリックス生命は、保険商品に詳しい専門家の皆さまと募集代理契約を締結し、当社商品をお客さまに販売していただいています。当社の営業担当者は、26都道府県・全34支社のネットワークを駆使して、全国9,500店を超える募集代理店に、新商品のご紹介や内規改定のお知らせなど、募集代理店が必要とする業務のサポートを行っています。

今般、多機能情報端末「iPad(R)」を導入することで、当社の営業担当者は、外出先でも募集代理店からのメール等を確認できるようになり、また、訪問時の課題や資料連携などのご要望には、支社に戻ることなくその場で対応することで、これまで生じていたタイムロスを解消し、効率的な営業活動を行えるようになります。さらに、代理店会や新商品説明会などのセミナーで、「iPad(R)」のアプリケーションや機能を活用したプレゼンテーションを実施するなど、新たな営業手法で募集代理店にアプローチすることで、募集代理店の方々とのリレーション強化を図れると考えています。

オリックス生命は、今後も募集代理店の営業支援のためのシステム開発に取り組むとともに、社内においても、テレビ会議システムの導入やペーパーレス化の推進などに取り組んでまいります。

(*)「iPad(R)」は、Apple Inc.の商標です。


▼詳細は、こちらをご覧ください▼
リリースURL リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。