logo

Apacer、「2015 Japan IT Week 春」において最新産業用SSDやストレージ管理テクノロジを公開

Apacer Technology Inc. 2015年04月30日 14時00分
From DreamNews

2015年4月30日 -Apacer Technology Inc., 台湾・新北市-Apacerは、2015年5月13日~15日の3日間、東京ビッグサイトにて開催されるITの専門展「2015 Japan IT Week 春」に、最新の産業用SSDや組み込み用ソリューションを出展します。Apacerは、IoT(Interneto of Things:モノのインターネット)の普及により、その用途やフォームファクター、動作条件などが拡大する組み込み市場において、システム要件にあった幅広いストレージを提供します。

産業用SSDでは、柔軟なシステム対応ができるよう、SATAコネクタの幅程度しかないコンパクトなモジュールタイプ(DOM:Disk On Module)から、M.2やmSATA、ハーフスリム、2.5インチモデルと、幅広いバリエーションを揃えています。また、インターフェースもSATAやPATAだけでなく、PCI ExpressやUSBなど、お客さまのシステムに柔軟に対応できる体制を整えています。さらに、ApacerのSSDには、防犯監視カメラなどの遠隔地に設置したストレージの状況を把握できるよう、iOSやAndroid端末からストレージの状況を監視・管理できるApacer独自のアプリなども充実させています。とくに、UrKeyテクノロジは、USBドングルとの組み合わせで、データの消去や破壊、書き込み禁止などのデータセキュリティ対策を簡単に実装することができます。

 また、スモールフォームファクター向けに、DIMMモジュールにSSD用スロットを統合した「ComboDIMM」も同展に出展いたします。本製品は、DDR3メモリモジュール上に、SATAベースのM.2スロットまたはCFastスロットを備え、電源もDIMM上から取ることで、限りあるスペースで高速なストレージを実装できるソリューションです。

「2015 Japan IT Week 春」に参加を予定されている方、また、産業用および組み込み用ストレージの採用をご検討されている方は、ぜひとも、東京ビッグサイト東展示棟・東3ホール E36-27にお立ち寄りください。


【展示会概要】
20015 Japan IT Week 春
会期:2015年5月13日(水) ~ 15日(金)
会場:東京ビッグサイト
開場時間:10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
URL:リンク


□ お客さまからのお問い合わせ先
アペイサーテクロノジー株式会社
〒105-0014 東京都港区芝1-9-6 マツラビル5F
Phone: 81-3-5419-2668 / FAX: 81-3-5419-0018

□ 報道関係者さまからのお問い合わせ
E-mail : jppr@cybermedia.com.tw

Apacerについて
Apacer Technology Inc.は、産業用SSD、デジタル家電製品、メモリモジュールなど、幅広い製品を提供しております。弊社は、R&D、設計、製造およびマーケティングの力を集約し、業界内におけるリーティングメーカーの役割を担っています。Apacerは、その創業以来、常に「Access the best(最高のアクセス)」のスローガンのもと、信頼性に優れた革新的な製品とサービスを提供しています。Apacerは、世界各地の販売代理店、製品製造機関、小売店などの販売ネットワークを通じて、高性能で信頼性に優れ、付加価値の高いメモリモジュールやフラッシュメモリを提供しています。人々が、日々の仕事や日常生活に不可欠なデジタルデータを、保存・記録・シェアできるよう、Apacerは革新的かつ最先端のデジタルストレージ製品を提供し続けます。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。