logo

スラーヤ、世界最先端衛星携帯電話を発売

スラーヤ・テレコミュニケーションズ 2015年04月30日 12時15分
From 共同通信PRワイヤー

スラーヤ、世界最先端衛星携帯電話を発売

AsiaNet 60320

スラーヤ、世界最先端衛星携帯電話を発売

ドバイ(アラブ首長国連邦)、2015年4月29日/PRニュースワイヤー/ --
スラーヤXT-PROは、最長通話時間、最大ディスプレイ、主要3方式ナビゲーションシステムを提供します。あらゆる地域の行政、エネルギー、メディア、NGO分野のユーザーに対して圧倒的な柔軟性をもたらします。

スラーヤ・テレコミュニケーションズ(Thuraya Telecommunications Company)は、業界最先端の衛星携帯電話スラーヤXT-PROを本日発売しました。行政、エネルギー、メディア、NGOなど広範な市場部門にわたるプロフェッショナルユーザーを対象にしたスラーヤXT-PROは、各地域において最高精度と向上した安全性を備えた内蔵GPS、北斗(BeiDou)、グロナス(Glonass)を特徴とする唯一の衛星携帯電話です。

     (ロゴ:リンク )
     (ロゴ: リンク )

スラーヤXT-PROでは、衛生電話では最長となる9時間までの連続通話が可能です。防噴流形、防塵性、耐衝撃性を備え、最も厳しい環境にも耐えることができます。ゴリラ強化ガラスディスプレイは、衛星電話では最大サイズであり、スクリーンは、防眩性を備えて明るい陽射しの下でも最適な見えやすさを提供します。緊急時のために、スラーヤXT-PROには高度なナビゲーション・追跡機能を持つ専用SOSボタンがあり、安全性が向上しています。

スラーヤのCEOであるSamer Halawi氏は次のように述べました。「スラーヤXT-PROの発売によって、衛星携帯電話分野での当社のリーダー的地位が再確認されました。主要3方式ナビゲーションシステムに加え、市場に出回っている製品の中で最長の通話時間と最大のディスプレイを備えています。SatSleeveとXT-LITEの成功に続いて、最高品質の画期的な製品を投入することで衛星携帯電話業界の常識を打ち破る当社の能力を実証し続けています。XT-PROは、当社の顧客基盤の中核であるプロフェッショナルな衛星電話ユーザーにとって理想的であり、そのようなユーザーは、世界で最も厳しく辺鄙な場所で高信頼性コネクティビティを当社が提供することを期待しています。」

Halawi氏は次のように付け加えました。「スラーヤXT-PROは、人気の高いスラーヤXTの成功を足場として、ユーザー体験を向上させる新しい特徴と機能性を紹介しています。こうして、スラーヤは、新しい主力製品となるプロフェッショナルユーザー向けスラーヤXT-PRO、一時ユーザー向けスラーヤXT-LITEよって衛星携帯電話製品群を強化しています。XT-PROの機能向上とスマートなデザインは、ユーザーが衛星携帯電話に何を望んでいるかを理解し評価し続けるという当社の目的を反映しています。」

スラーヤXT-PROにより、ユーザーは、地上波ネットワークが利用できない、あるいはサービスが不十分な地域でも、ユビキタスなカバレッジを享受することができます。また、自然災害や人為的災害によって地上回線が影響を受けた場合には、このデバイスはセキュリティバックアップとして機能します。XT-PROは、160ヶ国以上を含む世界の3分の2をカバーするスラーヤネットワーク全体で使用できます。スラーヤのプリペイドまたはポストペイドSIMカード、あるいはスラーヤの世界中のGSMローミングパートナーが提供するSIMカードを用いて電話を利用できるために、ユーザーは自分のニーズに合った最適な選択を柔軟に行えます。

スラーヤXT-PROは、2015年4月30日に発足したスラーヤサービスパートナーズで入手できます。価格設定や通話時間プランなどスラーヤXT-PROに関する詳細は、現地スラーヤサービスパートナー(リンク )でご確認ください。

編集者の注記:高解像度製品画像、動画、その他マーケティング資料を用意しています。

スラーヤ・テレコミュニケーションズについて
スラーヤ・テレコミュニケーションズは、業界大手のMSS事業者および世界的な通信接続業者として、エネルギー、放送メディア、海事、軍事、人道支援NGOなど様々な分野に対して革新的な通信ソリューションを提供しています。スラーヤの優れたネットワークは、通信衛星により世界の3分の2、独自GSMローミング能力により地球全体で、明瞭なコミュニケーションと途切れのないカバレッジを実現しています。スラーヤの技術的に優れた信頼性の高い様々な衛星携帯電話と広帯域デバイスは、使いやすさ、高品質そして効率性を提供しています。詳細は、リンク をご覧ください。

問い合わせ先:Rim Farouk Sadek、電話:+971-(0)56-404-9604

情報源:スラーヤ・テレコミュニケーションズ

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。