logo

Ovum社による2014年インターネット・コンテンツ・プロバイダー向けデータセンター・インターコネクト・サプライヤーの評価で、Infineraが1位にランキング

インフィネラ・ジャパン株式会社 2015年04月28日 12時07分
From PR TIMES

Infinera社は、世界的な大手技術調査会社のOvum社が、インターネット・コンテンツ・プロバイダー (ICP) とキャリア・ニュートラル・プロバイダー (CNP) 向けのデータセンター・インターコネクト (DCI) プラットフォームのサプライヤーとしてInfineraを2014年の世界市場で1位に位置付けたことを発表しました。

Infinera Corporation

Ovum社による2014年インターネット・コンテンツ・プロバイダー向けデータセンター・インターコネクト・サプライヤーの評価で、Infineraが1位にランキング

カリフォルニア州サニーベール、2015年4月21日発表:Intelligent Transport NetworksのプロバイダーであるInfinera社は、世界的な大手技術調査会社のOvum社が、インターネット・コンテンツ・プロバイダー (ICP) とキャリア・ニュートラル・プロバイダー (CNP) 向けのデータセンター・インターコネクト (DCI) プラットフォームのサプライヤーとしてInfineraを2014年の世界市場で1位に位置付けたことを発表しました。また、このOvum社のレポートでは、Infinera社がDCI機器のサプライヤーとして世界で最も急成長を遂げている企業のひとつに挙げられています。

Ovum社が最近発表した「Optical Networks Market Share: Data Center Interconnect Application 4Q14」の中で、Infinera社はICPとCNP向けのDCIで競合他社を凌ぎ、2014年の世界市場で最も評価された会社にランキングされました。さらにOvum社は、2014年第4四半期において最も急成長をとげたDCIサプライヤーとしてInfineraを挙げました。このランキングはInfineraのメトロ市場戦略の妥当性を示しており、同分野でのクラウド市場やデータセンター市場に適切な製品を供給するInfineraの戦略・アプローチを実証するものとなっています。

Ovum社の主席アナリストであるロン・クライン (Ron Kline) 氏は「データセンター・インターコネクトの市場は、光ネットワーク機器プロバイダーにとって急速に成長している分野です。われわれはこの市場が2019年までに24億USドルに達すると予想しています。当社の最近のデータによると、メトロに最適化された100GがDCIマーケットに登場するのに伴い、2015年は非常に素晴らしい年になることでしょう」と述べています。

Infinera社のクラウドネットワーク戦略・技術担当バイスプレジデント、スチュー・エルビー(Stu Elby)は「今日のクラウドおよびデータセンター・ネットワークは、簡便性を維持しながらも圧倒的な拡張性を備えていることが強く求められています」と指摘した上で、「2014年12月に出荷を開始したInfinera Cloud Xpressのような専用製品は弊社の旗艦製品であるDTN-Xと共に、クラウドネットワークがメトロとロングホールの両方のネットワークをまたいで構築される際の水準を確立したと言えます」と述べています。

Infineraは、ネットワーク事業者が非常に容易に大容量通信を供給することを可能にしています。テラビット時代の到来に伴いクラウドベースのサービスやデータセンター接続の需要は膨らむ一方です。Infinera社のIntelligent Transport Networksは、ロングホール・コアからメトロ、また最近の大容量メトロクラウドまで、増大する需要にキャリアが対応できるよう設計されています。

●お問い合わせ先:
・報道関係者:
アンナ・ビュー(Anna Vue)
Tel. +1 (916) 595-8157
avue@infinera.com

・投資家:
ジェフ・ハスティス(Jeff Hustis)
Tel: + 1 (408) 213-7150
jhustis@infinera.com 

●Infinera社について
Infinera社 (NASDAQ: INFN) はIntelligent Transport Networksをネットワーク・オペレーターに提供することにより、信頼性があり操作が容易な、大容量の光ネットワークを可能にします。Infinera社の独自の大規模フォトニック集積回路は、最も過酷なネットワーク環境下でも革新的な光ネットワーク・ソリューションを提供します。Intelligent Transport Networksは、キャリア、クラウドネットワーク・オペレーター、政府機関、および企業のそれぞれのデータセンター、メトロ、ロングホール、および海底光ネットワークの自動化、集中管理、スケーリングを可能にします。Infinera社に関してはwww.infinera.com 、Twitter: @Infinera、ブログ: blog.infinera.comをご参照ください。
*InfineraはInfinera社の商標です。

このプレスリリースにはInfinera社の、とりわけビジネス戦略や市場におけるポジションに関する前向きな記述が含まれています。これらの記述は結果を保証するものではなく、また、将来の活動および成果を示すものでもありません。実際の結果はリスクと不確定要素のため、これらの期待や予想と実質的に異なる可能性があります。弊社のビジネスに影響するようなこれらのリスクや不確定要素、およびその他のリスクや不確定要素に関する情報は、米国証券取引委員会(SEC)に2015年2月18日に提出済みの弊社の2014年12月27日に終了した年度に関する年次報告書 Form 10-K のリスク要因に関する章および他の章、ならびに米国証券取引委員会(SEC)に追って提出された報告書類に記載されています。これらのレポートは以下のInfinera社のウェブサイトから入手できます:www.infinera.com。SECに関するウェブサイトはwww.sec.gov. です。弊社は、前述の前向きな表現を更新する責務は負いません。また現在のところはこれらを更新する予定はありません。

以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。