logo

人気のひんやりデザートに、昨年好評の期間限定フレーバーが復活登場!すっきり甘酸っぱいブルーベリーの芳醇な香りが口の中に広がる「マックフルーリー ブルーベリーオレオ(R)」

日本マクドナルド株式会社 2015年04月27日 15時56分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、人気のひんやり デザート「マックフルーリー」の期間限定フレーバー「マックフルーリー ブルーベリーオレオ(R)」を、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて、5月12日(火)※から販売開始いたします。
※一部店舗では4月30日(木)より販売を開始している場合がございます。

「マックフルーリー」は、2006年に初登場したマクドナルドオリジナルの人気コールドデザートシリーズです。レギュラー商品として販売中の「マックフルーリー オレオ(R)クッキー」のほか、期間限定でさまざまなフレーバーが登場しており、多くのお客様にご愛顧いただいております。

そしてこのたび、昨年7月に登場し、大変ご好評いただいた期間限定フレーバー「マックフルーリーブルーベリーオレオ(R)」が、復活登場します。すっきりとした甘酸っぱさが特徴的なブルーベリーソースとサクサク感のあるオレオ(R)を、口当たりが滑らかなソフトクリームに混ぜ込みました。ブルーベリーの芳醇な 香りとソフトクリームの濃厚な甘みが口の中に広がり、ちょっとした幸せな瞬間をお楽しみいただけます。

マクドナルドはこれからも、マクドナルドらしい美味しいデザート・ドリンクメニューのラインナップを拡充することで、お客様に新たなご利用シーンを提案してまいります。
※オレオはモンデリーズ・インターナショナル グループにより使用許諾されている商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。