logo

最近の消費者のコクに対するイメージはプレミアム!?

株式会社味香り戦略研究所 2015年04月27日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015.4.27

株式会社 味香り戦略研究所

最近の消費者のコクに対するイメージはプレミアム!?
●コクだけでは満足しない!最上級のコクを体験出来るプレミアムなコク商品が人気!

 味や香りを科学的な手法で分析、評価する株式会社味香り戦略研究所(本社:東京都中央区/代表取締役:小柳道啓)は、ここ数年注目されている味わいである“コク”に関する一般調査を実施しました。
[調査実施期間:2015年3月13日~22日/調査対象:全国の20代~80代の成人男女568名(男性:女性=3:7)]

 結果から「好きな味」については、「旨味・コク」が全回答数の約半数を占めており、2013年と比較してもコクが未だ根強い人気だということが分かりました。(参照:弊社2013年2月プレスリリース)また家庭内でもコクを意識している人が79%と家庭内でもコクが求められていることが見受けられます。
こうした傾向から、味香り戦略研究所では“コク”に対する人気は継続(定着)しており、さらに現在はプレミアムのコク商品が多様化していると見ています。 “コク”とは複数の味の要素が共存した複合的な重なりによって感じられる、厚み、深み、余韻のような味わいであり、忙しい現代人が求める仲間・家族との団らんなど楽しい食事の時間を過ごすことや、日常生活ではオンとオフの切換えに必要な要素として上質な“コク”は多くの支持を集めており、料理に限らず一般に流通している食品/飲料にも“コク”が望まれていると分析しています。

リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。