logo

電通ブルー 世界中のスマートフォンのカメラと繋いで写真が撮れるアプリ「ChainSnap(for Android)」を先行提供開始

株式会社電通ブルー 2015年04月27日 09時00分
From ValuePress!

 株式会社電通ブルー(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉羽一高、以下「電通ブルー」)は、世界中の人とスマートフォンのカメラを共有できるアプリ「ChainSnap」(チェーンスナップ)を2015年4月27日(月)より、Android端末向けに先行提供を開始しました。

 株式会社電通ブルー(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉羽一高、以下「電通ブルー」)は、世界中の人とスマートフォンのカメラを共有できるアプリ「ChainSnap」(チェーンスナップ)を2015年4月27日(月)より、Android端末向けに先行提供を開始しました。iOS版のリリースも近日中に予定しています。

■世界中のユーザーとシャッターとカメラが共有できる新しいコミュニケーション
「ChainSnap」は世界中のユーザーとスマートフォンのカメラを共有できるカメラアプリです。自分のスマートフォンから他のユーザー(最大24人)のスマートフォンのカメラで写真を撮ることができます。手に入れた写真をカメラロールに保存したり、スライドショーを作成したりすることができます。SNSやメールを使った写真の共有もアプリから簡単に行えます。国内にいながら、海外のユーザーのカメラで写真を撮影したり、友達同士でカメラをつなげてユニークなスライドショーをつくってSNSへ投稿したり、イベントやライブ会場に設置されたカメラとつなげて臨場感のある写真を撮るなど、新しいコミュニケーションと体験を提供します。




■ChainSnap機能概要
・世界中にいるユーザーのカメラを借りて撮影(最大24人まで)
・手に入れた写真はカメラロールに保存
・写真をつなげてスライドショーが簡単につくれます
・SMS, Facebook, Twitter, メールなどですぐに共有
・ChainSnapで友達やクリエーティブな仲間を検索

■「ChainSnap」概要
タイトル: ChainSnap(チェーンスナップ)
配信開始日:2015年4月27日(月)
配信形式:スマートフォン(Android端末)向けアプリ
カテゴリ:写真
利用料:ダウンロード無料
権利表記:  (C)Dentsu Blue Inc.
対応OS:Android4.4以上 ※一部非対応の端末があります
対応言語:日本語、英語
サービスURL : リンク
Google Play:リンク

■プレスキット ( ロゴや素材キャプチャーなど)
自由にご利用ください。
リンク

■株式会社電通ブルーの概要
会社名:株式会社電通ブルー
代表取締役社長:吉羽一高
設立:2014年10月15日
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木5-5-1 六本木ロアビル7F
リンク

※プレスリリースに掲載されている内容、サービス仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合がございますので、ご了承ください。
※iPhone、iPod、iPod touch、iPadは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※Google、Android、Google Play(旧 Android マーケット)は、Google Inc.の商標または登録商標です。

■本件に関するお問い合わせ
電通ブルー広報担当:森田
ChianSnap担当:小西
E-mail:info@dentsublue.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。