logo

製造業ドキュメント翻訳のコスト削減・生産性UPを実現 「機械翻訳」活用セミナー

株式会社ヒューマンサイエンス 2015年04月27日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年4月27日

株式会社ヒューマンサイエンス

コスト削減・生産性UPを実現する「機械翻訳」活用法
『成功事例に学ぶ海外進出時のドキュメント翻訳
コスト削減、効率化セミナー』
開催日: 2015年 5月28日(木)

株式会社ヒューマンサイエンス(代表取締役:熊澤剛、本社:東京都新宿区)は、5月28日(木)、海外進出を考える製造業向けに、コスト削減と効率化を実現しながらも高品質を保つ「機械翻訳」の活用方法をご紹介するセミナーを開催いたします。

日本国内の製造業における海外進出の加速化に伴い、取扱説明書・現地の販社向け資料・仕様書等のドキュメントを多言語に素早く翻訳するニーズが高まる中、翻訳コストが各企業において課題となっています。
ヨーロッパではすでに多くの企業に導入され、日本ではここ数年で関心が高まっている「機械翻訳」は、ポイントをおさえて活用することで、翻訳の品質を保ちながらコスト削減をすることが可能です。

当社は、機械翻訳7年の実績を持つパイオニアとして、日本企業に「機械翻訳」と、有効な活用ノウハウを普及させていくことで、企業の海外進出を支援していきたいと考えております。

◆セミナー詳細◆ リンク

◆世界で成長市場の「機械翻訳」◆
機械翻訳の世界市場は2014~2019年の間、23.53%の複合年間成長率(CAGR)で拡大が見込まれています。ヨーロッパでは多くの企業が機械翻訳を導入し、海外進出の強い味方として認識されています。
日本企業の海外進出が加速する中、機械翻訳を導入して海外向けドキュメントをより効率的に翻訳したいというニーズは、ますます高まってくると考えられます。

◆ヒューマンサイエンスの「機械翻訳」 ◆
特集ウェブサイト:リンク
当社で事務機器の取扱説明書を英語から仏・伊・独・西語へ機械翻訳した事例では、翻訳期間48%、翻訳費用27%の削減に成功いたしました。
当社では、コスト削減・翻訳期間の短縮というメリットを十分に得つつ、品質を落とさない機械翻訳の活用ノウハウをお客様にお伝えしています。人による翻訳作業と比較した費用対効果を明示し、最適なワークフローを設計します。
導入から実際の機械翻訳処理作業まで、トータルでお客様の機械翻訳成功を支援します。

◆セミナー 開催要項◆
コスト削減・生産性UPを実現する「機械翻訳」活用法
『成功事例に学ぶ海外進出時のドキュメント翻訳コスト削減、効率化セミナー』

【 日時 】2015年5月28日(木) 14:00~16:00
【 場所 】株式会社ヒューマンサイエンス 会議室
      (東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル13階)
【 内容 】製造業の企業が海外進出時に必要となる、ドキュメント翻訳の担当者に向け、
     翻訳のコスト削減・効率化のための「機械翻訳」活用方法をご紹介します。
     医療機器メーカーの導入事例をはじめ数社の実例を交え、
     機械翻訳導入を成功させるポイントをご説明します。
【 費用 】無料
【 定員 】14名
【 お申し込み 】ウェブサイトよりお申し込みください。
     URL:リンク
     ※セミナー後は、必要に応じて個別のご相談をお請けいたします。
================================================

<会社情報 >
ヒューマンサイエンスは、翻訳関連事業を幅広く展開し、Common Sense Advisory社による「世界の語学サービス会社ランキング2014」でアジア10位に選ばれました。
また、テクニカルコミュニケーションとITを中心にした技術と豊富なサービスを通じ、国内外の企業をサポートしてまいります。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。