logo

米特許商標庁がSolar-Tecticの故P・チョウドリ博士の超電導利用の発明に特許交付

Solar-Tectic LLC 2015年04月24日 12時17分
From 共同通信PRワイヤー

米特許商標庁がSolar-Tecticの故P・チョウドリ博士の超電導利用の発明に特許交付

AsiaNet 60263 (0530)

【ブライアクリフマナー(米ニューヨーク州)2015年4月24日PRN=共同通信JBN】
*特許はU.S. Medal of Technology and Innovation(米国家技術・イノベーション賞)の受賞者で超電導専門家だった故プラビーン・チョウドリ博士によって発明された

Solar-Tectic LLC (リンク )("ST")は24日、米特許商標庁(USPTO)が超電導ワイヤもしくはテープの通電能力を強化する発明に特許許可を通知したと発表した。

  Logo - リンク

「Enhancing Critical Current Density of Cuprate Superconductors(銅酸化物超電導体の臨界電流密度の強化)」との名称の米特許(13/155,508)は、結晶粒界に存在するd波シンメトリーに関連するAbrikosov(A)ボルテックス(渦)、Josephson(J)ボルテックス、Abrikosov-Josephson(A-J)ボルテックスの動きを制限することによって、超電導体に電流臨界密度を強化する方法を明らかにしている。この発明の方法はまた、単結晶金属基板上で銅酸化物超電導体を製造する情報を提供する。

超電導テープの臨界電流密度もしくはJcの向上によって、例えばスマートグリッドや自家用に単結晶金属基板上に入出力することで発生する電気の長距離送電ができるようになる。

このテクノロジーに関する一般的な質問とライセンスについての問い合わせは以下を参照。
 Carter Ledyard & Milburn LLP (リンク )( davis@clm.com )
 +1-212-238-8850.
 
▽Solar-Tectic LLC("ST")について
Solar-Tectic LLCは薄膜のスペシャリストでありガラスあるいはメタルテープに単結晶もしくは粗大粒状の半導体フィルムを成長させる特許技術の開発に専ら注力している。同社はこの目的のためのテクノロジーとIPについて幅広いポートフォリオを保有している。これらすべては米国家技術・イノベーション・メダル(1995年)を授与された材料科学者の故プラビーン・チョウドリ博士の発明に基づいている。この1年間、S. McMahonほか執筆による「Highly textured silicon [111] crystalline thin-film on buffered soda-lime glass by e-beam evaporation」(リンク )を含むR&Dの進歩を報告したいくつかの論文が発表されている。

ソース:Solar-Tectic LLC


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。