logo

マイナンバー対応人事給与アウトソーシングサービス「S-PAYCIAL+マイナンバーサービス」を開始

鈴与シンワート株式会社(代表取締役社長池田 裕一、本社所在地:東京都港区、以下「鈴与シンワート」という)は、マイナンバー対応人事給与アウトソーシングサービス(ペイロールサービス)「S-PAYCIAL+マイナンバーサービス(略称:MN)」を発表しました。鈴与シンワートは10万人の受託を目指しています。

■■「S-PAYCIAL+マイナンバーサービス)」概要
「S-PAYCIAL+マイナンバーサービス」 として以下のサービスをご提供します。

(MN-A) ワンタイム登録サービス(データ入力)
      ⇒申告書類準備~収集~本人確認からデータ登録まで実施するアウトソーシングサービス

(MN-B) マイナンバー提供サービス(データ入出力+保管)
⇒マイナンバーをBPOセンターで保管し、貴社又は貴社提携先(社労士等)へ必要なタイミングに提供

(MN-C) マイナンバー運用管理サービス(データ入出力+保管+帳票出力)
 ⇒マイナンバーに付随する運用(法定帳票出力等)のみのアウトソーシングサービス ※前提条件あり

(MN-D) 人事給与フルアウトソーシングサービス(総合サービス)
 ⇒マイナンバー運用を含めた人事給与アウトソーシングサービス


■■価格及び提供開始時期
2015年4月22日より 600円~/人からのご利用料金でご提供いたします。(対象となる社員数の規模により別途ご相談とさせていただきます)


■■「S-PAYCIAL+マイナンバーサービス」サービスの詳細
以下のページをご覧ください。
リンク


■■「S-PAYCIAL(エスペイシャル)」サービス概要
「S-PAYCIAL(エスペイシャル)」は、月例給与、賞与、年末調整、住民税管理、社会保険支援など一連の給与業務に関してWEBアプリケーションを利用したサービス提供を行います。「業務運用」と「システムインテグレーション」を組み合わせた、新しいコンセプトの人事給与アウトソーシングサービスです。
お客様とアウトソーサーが共通のWEBプラットフォームを利用することで従来型サービスに比べ、スピーディーな情報共有と高度な人材情報分析を実現します。
「S-PAYCIAL」の詳細はリンクをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。