logo

OCEが最大のトレードショーでイノベーションの10周年を祝う

オンタリオ・センターズ・オブ・エクセレンス 2015年04月22日 17時38分
From 共同通信PRワイヤー

OCEが最大のトレードショーでイノベーションの10周年を祝う

AsiaNet 60234(0524)

【トロント2015年4月22日PRN=共同通信JBN】オンタリオ・センターズ・オブ・エクセレンス(Ontario Centres of Excellence)(OCE)のディスカバリー(発見)トレードショー・会議は毎年、オンタリオ州とカナダの最高、最善のイノベーターと起業家からの最高の出展のショーケースとなる。そして2015年に10周年を迎えたディスカバリーは2015年4月27、28の両日にメトロ・トロント・コンベンションセンターでの最もにぎやかなショーを開催し、その伝統を確実に維持する。

今年のショーのハイライトである数百のメードインオンタリオのイノベーションのなかには、賞金1000万ドルのトライコーダー・コンペティションへの唯一のカナダからの出品の披露、世界最大の機能する脳模型の高性能プラットフォーム、ロボットのティーバトラー、スマート・ジュエリーなどのウエアラブル技術、先進的な3Dプリンティングとスキャニング、回路基板を書けるペン、余熱を再生可能な電力に変えるピザ窯、クラウドベースのペットシッターなどのデビューがある。

OCEのトム・コアー社長兼最高経営責任者(CEO)は「ディスカバリーはわが社の毎年のカレンダーで最大のイベントである。産業界、学者、投資家、政府その他多くの人を2日間にわたり1カ所に集め、交流し、取引し、イノベーション共同体で何が新しく、エキサイティングであるかを知ることができるように期待している」と語っている。

2010年と2011年にカナダで最良のトレードショーに選ばれたディスカバリーは2600社以上の参加、425社の出展を引き寄せている。今年、ディスカバリーは魅力的なパネルなど筋金入りで本物の催し、世界の有名な講演者、キャリアー・アドバイス、メンタリング、コンペ、最新のメードインオンタリオのガジェット、ジズモが盛り込まれたショーフロアを開催する。

オンタリオ州のレザ・モリディ研究・イノベーション相兼訓練・カレッジ・大学相は「ディスカバリーは真に霊感を与えるアイディア、イノベーションを展示する。会議ではオンタリオの起業家と若者たちがどのようにわれわれの偉大な州の未来を構築し、経済的繁栄に貢献しているかが見えるだろう」と述べている。

▽主な講演者
4月28日午後4時30分からの基調演説はYouTube共同創立者チャド・ハーリー氏で、CBCのシニア・ビジネス・リポーターのアマンダ・ラング氏との対談でカナダでの講演にデビューする。これに続いて聴衆との質疑応答がある。

4月27日午後1時30分からの基調演説はLean Startup運動のパイオニアであるエリック・リース氏で、フィナンシャル・ポスト紙のコラムニスト、リック・スペンス氏の司会による遠隔対談、質疑応答がある。

シンギュラリティー大学の教員で、同大学アーティフィシャル・インテリジェンス&ロボティクス・トラックの前社長、現共同会長のニール・ジェーコブステイン氏と、元副社長、賞を獲得したCEOでシリアル起業家のデービッド・ロバーツ氏を含むプレゼンターが破壊的技術、技術の進展、安全性、サイバーセキュリティーについて見解を述べる。

ディスカバリーの多くのパネル、コンペにはロボティクス、航空宇宙、破壊的イノベーションと健康、金融サービス、農業技術の有名人も参加する。

▽多くの投資家
今年、ディスカバリーは多くの国際投資家を含め前例のない人数の投資家を迎える。

これには中国の投資家や有資格のプライベート・エクイティー・エンジェル投資家の世界的投資共同体であるKeiretsu Forumのメンバー、ベンチャー・キャピタル、企業・機関投資家を含む数百社の国際投資家が含まれている。これは米国、イスラエル、トルコ、中国、インド、シンガポールを含む世界各地からのKeiretsu社長のこれまでで最大の集まりである。

またディスカバリーは50社以上のカナダの投資家の「専門家に聞く」への参加を予定しており、これは2014年にカナダで最も活動的だったベンチャー・キャピタル企業10社のうち7社を参加する。

▽パネル、展示、コンテンツ
ディスカバリーのショーフロアは再び、展示、パネル、インタラクティブ・セッションであふれる。

注目パネルには健康管理、農業技術、航空宇宙の課題とイノベーション、クリーンウォーター・ソリューション、高性能コンピューティング、破壊的技術などのテーマが含まれている。

学生、求職者、投資を求める若い起業家とスタートアップにとっては、専門家と接触する機会があり、投資家ともいくつかの方法で接触する機会がある。

またディスカバリーはハイスクールから大学卒業生までの若い企業家を元気づけ、報酬をもたらすための人気のある学生コンペの決勝を見る場でもある。

ディスカバリーはそのすべてを持っている。このショーはアイディアの交換を容易にし、新たな協力の方法を推進し、デモンストレーションと開発を通じて研究とイノベーションの境界を押し動かす。オンタリオのイノベーション共同体の将来が実際にどれほど輝かしいかを目にすることができる最高の場所である。

2010年と2011年にカナダの最良のトレードショーに選ばれ、今回10年目を迎えるOCEのディスカバリーはカナダの一流イノベーション展示会である。産業界、学者、投資、政府の最優秀の人材を集めて、エネルギー、環境、先端的健康管理、デジタルメディア、情報、通信技術、先進的製造の分野における最先端技術、最良慣行、研究を展示する。この年次会議と展示は2600社以上の参加、450社の出展を引き寄せている。

ディスカバリーについての詳しい情報はstuart.green@oce-ontario.orgへ。

▽オンタリオ・センターズ・オブ・エクセレンス(Ontario Centres of Excellence Inc.)(OCE)について
オンタリオ・センターズ・オブ・エクセレンス(OCE)は未来の経済を築き、オンタリオの世界的競争力を確保するために重要市場分野全体で先端的研究の商業化を推進している。これを実行するなかで、OCEは次世代の投資家、起業家の訓練、養成に力を注いでおり、オンタリオの産業界、大学、カレッジ、研究病院、投資家、政府閣僚との提携のカギとなるパートナーである。最先端技術、最良慣行と研究のチャンピオンであるOCEは先端的健康管理、情報・通信技術、デジタルメディア、先進材料と製造、農業食品、航空宇宙、輸送、エネルギー、水と鉱業を含む環境などの分野に投資している。OCEは州のオンタリオ起業家ネットワーク(ONE)のメンバーとしてオンタリオのイノベーション・アジェンダを提供する重要パートナーである。オンタリオ州政府から資金提供を受けているONEは地域、分野集中の組織で構成されており、オンタリオを本拠とする起業家と産業界が急速にその企業を成長させ、雇用を創出するのを助けている。詳しい情報は www.onebusiness.caへ。

Discovery 2015-機能の好見本

▽Cloud DX
 www.clouddx.com

Cloud DXはすでに、賞金1000万ドルのQualcomm Tricorder XPRISEコンペティションのトップ10のファイナリストに残っており、カナダのそれの唯一企業である。Cloud DXは15の異なる医学的状態を診断し最高72時間まで生存兆候をモニターするよう考案された機器で、健康ケアに革命をもたらしている。この野心的な製品をめぐり大きな評判を呼んでおり、われわれはCloud DXがOCE Discoveryでこれまで初となるこの医療用トライコーダー(携帯用分析装置)のデモ公開を期待している。

▽teaBOT
 リンク

ティー産業はブームを呼んでおり、teaBOTの自動販売機の助けを借りれば、われわれは2度と同じ方法で入れたティーを見ることはないだろう。teaBOTによって顧客は、単に自販機まで近づき、好みの茶の葉を選び、ティーが分配されるのを見守り、30秒で好みのティーカップを持って立ち去ることで、自分の趣向に合わせてティーを楽しむことができる。ティー愛好家は、茶の葉のブレンドで創造性を試し、友人の好みの香りを試し、持ち帰り用の袋を注文することでわくわくする。

▽PizzaPizza/McMaster University
 リンク

ピザに革命を起きるか? マックマスター大学の学生は、ファストフード大手のPizza Pizzaから資金を得て、Pizza Oven Waste Energy Recovery(POWER)システムを導入した。このシステムは通常のピザオーブンの排熱をもっと有用な形、つまり照明、熱水、暖房などに変えて再利用するものである。中心となるテクノロジーは火力発電として知られるもので、このパワーシステムを停電の際でも電源内蔵機器にすることができる。Pizza PizzaおよびHARvESTはDiscoveryでこの新しいシステムを展示する。

▽Applied Brain Research
 リンク

Applied Brain Research(ABR)はディスカバリーで、世界最大規模の機能コンピューターを使った脳モデルを紹介する。Spaunで知られるこのプログラムは、受け取る情報に基づいて学習し、意志決定する能力がある。これは人工知能の普及に向けた第1歩である。

▽Voovo
 リンク

Voovoは3Dプリンターでないものを3Dプリンターの働きをするものと結びつける。このプラットフォームによって、3Dプリントされたモデルを必要とする顧客は、熱烈な3Dプリンター所有者コミュニティーから迅速に仕事の割り当てをクラウドソーシングすることができる。3Dプリンターを持つ人は誰でもこれからは、世界のモデルをパーソナライズ、印刷、発送する全面サービスの3Dプリンティングスタジオになることができる。

▽Mosaic Manufacturing
 www.mosaicmanufacturing.com

Mosaic Manufacturingは、市場にある事実上すべての3Dプリンターの能力と質を拡大することができる3Dプリンティング技術を生み出した。Mosaicの当初製品であるPaletteによってユーザーは、組み込まれた内蔵電気回路によって、対象物を1色のカラー・プラスチック見本とともに複数のカラーで構成する見本を印刷することができる。

▽Nectro Inc.
 www.nectro.com

Nectro Inc.は新しいナノ物質を製作し、Nectro Conductive Pen(誘電ペン)のような製品を人々の生活に持ち込んだ。このペンを使って、人々は実用的な電気回路を素早く簡単に描くことができる。このペンはまた、あらゆる間違いを正すことができる消去チップの機能を備える。さらに革新的な製品が間もなく発表される。

▽Pawly Corp.
 リンク

Global Start-up Battle 2013の受賞者-Pawly Corp.は起業家を支援する包括的プログラムGoogle for Entrepreneursを使って、ペットを飼っているが多忙な両親が、家から遠く離れる際にペットを見守り、相互に交流できるモバイル・アプリケーションに接続する電子玩具を開発した。Pawlyは餌(えさ)を自動で分配するディスペンサーやおもちゃのボールランサーから高品質マイクロフォンまで、罪悪感を持たずに心平穏や見守る能力を提供して、事実上どこにいてもペットに話しかけ、遊んでやれる。

▽HEALX
 www.healxinnovation.com

HEALXはトロントを拠点とする新興企業であり、骨折や筋骨格外傷を固定し、治癒する新しい方法を開発、身体がより効果的に自然に自己修復できるようになる。HEALXは3Dスキャニングと3Dプリンティングを利用して、現在使われている在来型ギブスを超えて、より安価で安心でき、カスタマイズ可能な利用法を生み出した。

▽トロント大学航空宇宙研究所(UTIAS)
 リンク

トロント大学航空宇宙研究所(UTIAS)は、温室効果ガス監視のための分光計を搭載した衛星によって、性能の限界を押し広げ、伝統的なコスト・パラダイムを破り続けている。同研究所は世界クラスの開発能力のサンプルを提供し、宇宙で正確で自立的な編隊飛行をこのほど実証した、極めて成功した衛星打ち上げミッションのアニメを展示する。

▽Intelligent Assistive Technology and Systems Lab(IATSL)
 www.ot.utoronto.ca/iatsl

IATSLは地域社会や家庭でより安全に機能できるよう支援するため、高齢者や障害のある人々をサポートする最先端技術を開発している。発作の回復を支援するテーブル上のロボットから認知機能障害のある人がより安全に運転できるよう支援するインテリジェント電動車いすまで、人工知能と先端センサー技術の利用がこの分野で前進している。

▽Envision SQ Inc.
 リンク

Envision SQは現在、交通に関連するスモッグを減らし、都市部の大気の質を良くする技術を開発する大きな仕事に取り組んでいる。毎年、世界の自動車、トラック、その他車両は、数百万トンの汚染物質を排出しており、都市部居住者はぜん息、呼吸器疾患から発作やがんのリスクにさらされている。「SmogStop Barrier」と呼ばれるこの計画は、排出物質とクリーンエアを混合するとともに、独自のコーティング処理で汚染物質を無害の副産物に分解することに取り組んでいる。その結果、その周辺社会の大気汚染レベルは50%下落している。

▽Advanced Cognitive Engineering lab (ACE)
 リンク

カールトン大学のAdvanced Cognitive Engineering lab(ACE)は、航空機シミュレーター・プラットフォームを使って、パイロットの行動を観察するカナダの研究センターである。これら次世代シミュレーションとバーチャルリアリティー技術は、航空宇宙産業における訓練と評価に極めて重要である。同校のVisualization and Simulation Centreに関連して、ACEはヒトの近く、認識の基本的原則を発見し、これら原則を最先端のヒトと機械システムの設計、実行、評価に適用するため働いている。

▽Intravision
 www.intravision.ca

Intravision Light Systems Inc.はスポーツスタジアム、ゴルフ・グリーンなど自然のターフグリーンの芝草の成長に対する独自のLumigreen(蛍光グリーン)システムを生み出した。特許を取得したLumigreenは、大気温度と空気の流れを制御することを合わせて、LEDライトと統合したタープ(防水性帆布)で構成されている。製品は最近、米テキサス州で開かれた2015年Golf Industry展示会で発表された。

▽Structur3D
 www.structur3d.io

3Dプリンティングの新興企業Structur3Dは、Discov3ryを呼ばれる3Dプリンター拡張機能を生み出した。これは汎用ペースト押し出し機と説明されている。この押し出し機は、世界のクリエーターにシリコン、ウッドフィラー(木材目止剤)、誘電ペイント、さらにはヌテラ(Nutella)まで、幅広いソフトマテリアルとの込み入って複雑なデザインを印刷する能力を与える。

▽Pond Biofuels
 リンク

重工業が大量の二酸化炭素を排出するのはよく知られている。この温室効果ガスは環境に悪影響を及ぼすというのが一般的な見方だ。ところがその排出ガスがPondシステムでは実際に原料になる。Pond Biofuelsは独自の技術を用いて、排出ガスから二酸化炭素と窒素、硫黄分を取り除き、その成分を藻類バイオマスに転換する。今回はこの閉ループ連続採取システムが原料の排出ガスをどのように処理し、価値の高い藻類バイオマスに転換するかを展示する。

▽CrossWing Inc.
 www.crosswing.com

CrossWingが紹介するバーチャルIMEは、一般販売向けのモジュラー式ロボット製品。外国の友人をバーチャルに訪問し、テレコミュニケーションやバーチャル教育、ヘルスケアなどを可能にする。CrossWingはこの種類の個人向け双方向ロボット技術が一般的な製品、スマートコンピューター製品として急速に広まると考える。Discoveryの展示会はこのバーチャル機器を身近に体験する機会になる。

▽Revel Cider Company
 www.revelcider.ca

Revel Cider Companyは100%オンタリオ産リンゴ、ホップ、原産の酵母菌からサイダーを作っている。基本的にビールとサイダーの中間の飲み物で、そのリンゴとホップを育んだオンタリオの風土特有の香りを醸し出した。「Hop X」と呼ばれるサイダーは、新しいオンタリオ産ホップの品種でドライに処理され、香りはオレンジとイチゴ、ライチがある。「Liquid Gold」と名付けた風味はオンタリオの野生イースト菌を発酵させ、グアバや柑橘風のドライな味わいを出している。

▽Nanoleaf
 リンク

環境に優しい技術で起業したばかりのNanoleafは、ディマー・スイッチを必要としない初めての光量調整可能な電球Nanoleaf Bloomを出品する。この革新的な電球は一般的なオン、オフのスイッチで操作し、家庭などの空間で照明の明るさを自由に調整できる。75ワットの白熱光とほぼ同じ明るさの1200ルーメンを、Nanoleaf Bloomはたった10ワットの電力で照らし出す。

▽PUSH Strength Inc.
 www.trainwithpush.com

PUSHはありきたりのウエアラブル端末ではない。NFL(全米プロフットボールリーグ)、NHL(ナショナルホッケーリーグ)、NBA(プロバスケットボール協会)など世界で最も有名なチームでも、すでに使われている。PUSHはアスリートのトレーニングを変える。PUSHはアスリートにReal Workout Metricsを見せるため、プロ級スポーツのトラッカー(活動量計)を出品する。オリンピック方式のウエートリフティング競技を実際に行い、それをリアルタイムでモバイル端末やスクリーン機器に送信することも行われる。

▽GestureLogic Inc.
 www.gesturelogic.com

オタワに本社を置く振興企業のGestureLogicは、インテリジェント・ウエアラブル・フィットネス技術を開発した。正確な筋出力を測定するために、筋肉やそのほかの体の動きを直接モニターする技術である。Discoveryではわが社のサイクリストチームが自転車型トレーニング機器を使用してサイクルフィットネス製品を紹介し、入場者にサイクリストのリアルな運動測定を見てもらう。実際に機器に乗って、試すこともできる。

▽PTX Performance Products Inc.
 リンク

Stable 26はただのソックスではなく、アスリートや一般の人々にパフォーマンスの向上と心地良さを与える。最もフィットするスポーツシューズも、Stable 26でさらにフィット感が高まる。サポート力を改善し、接合部を良くし、全体のパフォーマンスを向上させるため、狙った部分にシリコン製パッドを配置し、完ぺきなフィット感を出す全く新しいアプローチを採用した。今回はホッケー、スキー、ランニング、ゴルフ用の各製品を出品する。

▽BioSensive
 リンク

未来を先取りするBioSensive Technologiesは、ウエアラブル電子機器市場で全く新しい製品を紹介する。世界で初めてのスマート・イアリングだ。Ear-O-SmartはBluetooth 4.0を介してスマートフォンにつながり、カロリー消費や心拍数、運動レベルといった幅広いフィットネスのデータを、すべてイアリングを通してモニターできる。Ear-O-Smartはさまざまなスタイルでフィットネスのレベルをスマートに観察できる。

▽InteraXon Inc.
 www.choosemuse.com

メンタルなフィットネスを高めよう。スポーツジムの会員にならなくてもいい。InteraXonのMuseは脳を測定するヘッドバンドで、ストレスを軽減し、集中力を高め、前向きな習慣を身に付けるために脳を訓練するのを助ける。Museは1日たった3分で心と体を活性化させるのに役立つ。

▽Myant & Co
 リンク

スマート製品はあらゆる産業の未来であり、私たちの身の回りと技術を切れ目なく結び付けることで、私たちは製品の価値とサービスの新しい領域に入っていく。ウエアラブルと組み込みの技術で最先端に立つMyant & Coは、光る安全ベストや未来のセンサー組み込み布地技術など、新しいデジタルウエアラブル技術を出品する。

▽GestSure Technologies Inc.
 リンク

昨年のマイクロソフト・スーパー・ボールのコマーシャルに出たGestSureは、外科医が簡単な手の動きによって、手術台から重要なデジタルデータを直接活用できることを可能にする。これによって医療専門家は、滅菌していないキーボードに触れずに、あるいは手洗いのために手術室を離れることなく、患者の磁気共鳴画像(MRI)など重要事項にアクセスできる。

▽AMD
 リンク

Enabling today。Inspiring Tomorrow。Discoveryのスポンサー、世界の半導体業界のリーダーであるAMDは、Discoveryの参加者のためにユニークなOculus Virtual Realityのデモを通して、新しいグラフィックプロセッサーのパワーを紹介する。

▽Sulon Technologies Inc.
 リンク

Sulon Technologiesが紹介するSulon Cortexは、バーチャルなコンテンツを私たちの現実の環境に取り込むことにより、人間と世界のかかわり方を変えると期待されている。Sulon Cortexはほかでは体験できないような拡張現実と仮想現実を融合するヘッドセットであり、Sulonは今回その試作品を出品する。

▽Quantum Capture
 www.quantumcapture.com

Quantum Captureはトロントにある3Dスキャニング・スタジオで、写真のようにリアルな3Dやどっぷりと仮想現実に浸れる体験を提供している。ゲーム業界の実績があり、Discoveryでは入場者の3次元の動きを中継するために体の一部をスキャンし、それをSamsung Gearで見せるデモを実施する。

▽University Health Networks (UHN)
 www.uhn.ca/TorontoRehab

Toronto Rehabは世界で最も技術的に進んだリハビリ研究施設である。その中でiDAPT Centre for Rehabilitation Researchは最も聡明な研究マインドと最新鋭の技術を兼ね備えている。Discoveryでは年齢に関わる健康問題を助ける最新技術を披露する。

Stuart Green, Manager, Media Relations, +1-416-861-1092 x 1022,
stuart.green@oce-ontario.org

ソース:Ontario Centres of Excellence Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。