logo

社内コンプライアンス上、使用できないオンラインストレージサービス

株式会社ディーアイエスソリューション(DSol)はコラム「社内コンプライアンス上、使用できないオンラインストレージサービス」を公開しました

###
みなさん、こんにちは。吉政創成の吉政でございます。

このコラムは、ITに詳しくない方でも安全に「オンラインストレージ」を使用できるように、IT用語を極力使用せずに説明していきます。第一回は「オンラインストレージの法人活用方法と注意事項(001回にリンクしてください。)」を、第二回目は「オンラインストレージの事故とクラウドセキュリティガイドライン」をご紹介しました。今回は読者の皆様の社内コンプライアンスを想像しながら具体的な活用方法を理解できるように書いてみます。

第一回と第二回のコラムではセキュリティについて書きましたが、今回は機能について書いてみます。実は機能を見ただけで、社内コンプライアンス上、ある程度法人用途で使用できるかどうかがわかる場合があります。但し、社内コンプライアンスと言っても会社によって内容はまちまちであるため、あくまで一般的な社内コンプライアンスとして理解ください。


この続きは以下をご覧ください
リンク

関連情報
http://www.si-jirei.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。