logo

VMware海外事情コラム第一回は「vRealize Automation 6.1+ Content PackとLog Insightの紹介」

鈴与シンワートは野田貴子氏によるVMware海外事情コラム第一回「vRealize Automation 6.1+ Content PackとLog Insightの紹介」を公開しました。

###
先日リリースされたvRealize Automation 6.1+ Content Packは、バージョン6.1と6.2をベースに設計されています。詳しくは先週公開されたSteve Flandersによる告知をご覧ください。
vRealize Automationには多数の異なるコンポーネントが存在しうるため、ログの収集や照合が困難になることがあります。今回リリースされたコンテンツパックでは、すべてのログを視覚的にまとめ、数あるコンポーネントの閲覧をひとつのツールの中で行えるようにしました。この記事では、このコンテンツパックについてより詳細に紹介したいと思います。このコンテンツパックには、以下のダッシュボードが含まれています。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。