logo

吉政忠志氏によるコラム「社内サーバのクラウド化 〜Windows Server2003のサポート終了対応〜」が公開されました。

鈴与シンワートは吉政忠志氏によるコラム「社内サーバのクラウド化 〜Windows Server2003のサポート終了対応〜」を公開しました。

###
今回は「社内サービスのオンプレミスサーバのクラウド化 〜Windows Server2003のサポート終了対応〜」について書きます。

つい先日 Windows XPのサポート終了 があったと思ったら、今度は Windows Server 2003のサポート終了 が2015年7月にあります。今回はWindows XPの時とは違い、サーバ環境の移行になる為、時間とコストがかかります。それゆえに移行方法の選択に慎重になっているお客様も少なくありません。

一般的な移行方法としては、以下の3点があります。

1.オンプレミスで最新のサーバOS環境に移行する
2.オンプレミスで仮想環境上に移行する
3.クラウド環境に移行する

お客様の環境によって、それぞれ最適な選択肢があると思いますが、一般的にはオンプレミスの物理サーバが10台未満の場合は仮想環境上に移行するとかえってコストがかかると言われています。

この続きは以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。