logo

CONCACAFが第30回総会を開催

CONCACAF 2015年04月20日 11時23分
From 共同通信PRワイヤー

CONCACAFが第30回総会を開催

AsiaNet 60191 (0508)

【ナッソー(バハマ)2015年4月17日PRN=共同通信JBN】
*ジェフリー・ウェブCONCACAF会長は、対立候補者がなく2期目も再選される

北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)は17日、バハマで第30回総会と第21回臨時総会を開催し、ジェフリー・ウェブ(Jeffrey Webb)会長の2期目就任を正式決定するとともに、連盟強化に向けた改革継続に専念することを確認した。

Photo - リンク

対立候補者なしで2期目続投が確定したウェブ会長は「CONCACAFはかつてなく、1つのビジョンで団結している。われわれは1つの強力な結集力のある意見によって世界舞台でわれわれの地域を代表している。数十年にわたり地域の発展を阻害してきた目に見えない障壁が縮小し、われわれはピッチの内外でこれまでに達成できなかったレベルの成功を収めている」と語った。

総会には41カ国すべての加盟協会代表が参加、ジョセフ・ブラッター国際サッカー連盟(FIFA)会長、バハマのオベダイア・ウィルチカム観光相らの要人に加え、FIFA会長候補であるアリ・ビン・アル・フセイン王子、ルイス・フィーゴ氏、ミカエル・ファン・プラーク氏らが出席した。

ブラッター会長は「この連盟を強力なものにしているのは連帯と結束である。この素晴らしいリーダーシップに対し、ジェフリー・ウェブ会長には祝意を、さらにCONCACAF実行委員会と加盟協会に賛辞をおくりたい」と語った。会長はこの中で、CONCACAFが次のワールドカップ出場枠で4チーム分の出場権を獲得するのは当然であると述べた。

総会はまた、CONCACAFおよびFIFA理事会のさまざまなポストに就く代表も正式決定した。

*ジェフリー・ウェブ氏はCONCACAF会長に再選され、今後4年間FIFA副会長としての地位も確定した。
*ホレス・バレル(愛称キャプテン、Captain Horace Burrell)氏はCONCACAFカリブ地域の副会長に再選された。
*ペドロ・チャルジャ(Pedro Chaluja)氏はCONCACAF中米地域の理事に選ばれた。
*ソニア・ビエン-アイメ(Sonia Bien-Aime)氏がCONCACAF理事会で新設された女性理事に選ばれた。
*エドアルド・リー(Eduardo Li)氏がCONCACAF中米地域を代表するFIFA理事に選ばれた。

Photo - リンク

総会ではCONCACAFの良好なガバナンス、財務の健全性の水準向上を中心とした報告のほか、以下の報告があった。

*ソニア・ビエン-アイメCONCACAF理事は、若者の育成、U-15女子選手権、成功を収めたLet's Develop Women's Football Seminar(女子サッカー育成を目指すセミナー)、来るべきWomen's Football Day(女子サッカーの日)など、女子サッカーの草の根育成におけるイニシアチブの最新進展状況を報告した。

*財務委員会は年次報告を提出、運営組織の財務が予測以上の伸びを示したことを報告した。総会はまた次期4年間の予算も承認した。

*独立監査法人BDOは2014年監査報告を総会に提出した。総会は今後も独立監査法人としてBDOに委任することを表決した。

*育成担当ディレクターは若者の育成プログラム実施の成功と、女子および若者のサッカー、ビーチサッカーにおいて連盟の加盟協会を強化するイニシアチブについて最新情勢を報告した。

*広報・マーケティング担当ディレクターは連盟のソーシャルメディアおよびマーケティングのイニシアチブにおけるフォローが着実に伸びていることを強調する一方、連盟のCONCACAFテレビチャンネルが今月に公開されることを紹介した。

*レフェリー担当ディレクターは連盟の現役レフェリーによる順調な判定に加え、女子および若手レフェリーの育成と現在行われているトレーニングについて報告した。

総会が注目する全体問題は結束と民主主義だったが、41カ国の加盟協会は3年間に及ぶウェブ会長の仕事ぶりに幅広い支持を表明、その後ウェブ氏を次期会長に再選した。

ウェブ会長は「3年前、わたしはスポーツを発展させ、スポーツによって地域を結束させると約束したうえで、結束、発展、強化を目指すプラットフォームを提案した。これらは極めて高い目標であり、あなた方がいなければ、達成できないかもしれないことを十分認識している」と語った。

さらに、連盟の役割を検証する独立パネル、CONCACAFインテグリティー委員会は調査報告の発表後、連盟が委員会が明らかにした30以上の推奨改革を履行したことを報告した。

臨時総会では連盟憲章の修正が全会一致で承認されたが、CONCACAFは前記の提案の履行およびガバナンス・ポリシーの施行が可能となる法的枠組みを構築した。

ソース:CONCACAF

▽問い合わせ先
CONCACAF
media@concacaf.org
+1-305-704-3232

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。