logo

ハローマーケット、改良とCIF拡大

ハローマーケット(Hello Markets) 2015年04月17日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

ハローマーケット、改良とCIF拡大

AsiaNet 60172

ハローマーケット、改良とCIF拡大

ロンドン、2015年4月16日/PRニュースワイヤー/ --

ハローマーケット(Hello Markets)社は、その設立当初から業績好調であり、本企業の取引プラットフォームの最新改良版は、特に中国と東欧で期待できる結果を生み出しています。

受賞歴を持つハローマーケットのプラットフォーム、リ・エボリューション(Re-Evolution)には、独自のチャット&Eメールサービス、トレーディングロボット、シグナル、ソーシャル・トレーディング、インジケータ搭載の対話型チャーティングソフトウェア、その他を含む、非常にエキサイティングな、事前統合された新たな機能をいくつか含みます。今回のアップグレードは、ブローカーらが、第三者プロバイダを通して各機能を別々に申込み、それからそれらを、プラットフォームに手動で統合しなければならなかった前バージョンのプラットフォームへの追加として歓迎されています。

ハローマーケットのバックオフィスはまた、広範な変更を目の当たりにしており、ブローカーに対し、企業の顧客ベースと取引プラットフォームのあらゆる側面で、ほぼ完全なる自立性を提供します。

取引プラットフォームのリ・エボリューションに続き、ハローマーケットは現在、東欧における著しい拡大を享受しています。企業は現在、142ブランドにサービスを提供しており、そのうち24%はアジア、東欧市場に集中しています。これらはほとんど、ハローマーケットのプラットフォームの改良の直接的な結果として獲得したものです。同社は2015年末までに、この地域的顧客ポートフォリオをさらに150%増と計画しています。

ハローマーケットのホワイトラベルブランドの合計取引量もまた、2014年から420%と大幅な急成長を目の当たりにしています。この結果はほとんど、企業のホワイトラベルブランドのいくつかの成熟化と、すでに並列事業で運営している新顧客の組織変更によるものです。

本企業の最新ニュースの一部として、ハローマーケットは、企業の新COOとしてホッド・ケレット氏の任命をも発表しました。2014年10月以来、ケレット氏は企業の日常業務の監督、成長の促進、企業の将来の戦略的問題と目標に対応する準備に対する責任を担います。ケレット氏は以前、BNPパリバ・フォルティスのヘッジファンド・インベストメント委員会の役員、そして銀行の自己売買部門のシニア・マネージャーに就任していました。これらの役職以前には、GAMロンドン社で固定収入のヘッジファンド・マネージャーに就任していました。

ハローマーケットの最高経営責任者である、ジェレミー・ダハン氏はまとめます:「全体の印象的な成長を目の当たりにし、弊社の新技術への投資は実を結んでいます。弊社はまた、より集中した効果的な方法で、自らの目標を達成するため、よりインテリジェントにリソースを再配分してきました。企業は、非常にわくわくし、期待できる未来に向かっています。」

ロンドン:
Khaled Slim
+44-2035140351
khaled@hello-markets.com

リマソル:
Wassim Khateeb
+35725030513
wassim@hello-markets.com

情報源: ハローマーケット(Hello Markets)

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。