logo

ウォッチガードの新CEOにPrakash Panjwaniが就任

Mike Kohlsdorfはウォッチガードの取締役会メンバーに

2015年4月16日(木) - 企業向け統合型セキュリティソリューションのグローバルリーダであるWatchGuard(R) Technologiesの日本法人である、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長執行役員 根岸正人、以下ウォッチガード)は、新CEO(最高経営責任者)にPrakash Panjwaniが就任し、CEOを務めてきたMike Kohlsdorfとともに取締役会のメンバーとして経営に参画すると発表しました。Panjwaniは、これまで情報セキュリティのエグゼクティブとして実績を積み、データプロテクションのグローバルリーダであるSafeNetに12年間在籍し、シニアバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャとして、同社で急成長を遂げたデータプロテクショングループを牽引し、その後CEOに就任しています。

Francisco PartnersのオペレーティングパートナーであるMike Kohlsdorfは、以下のように述べています。「2014年はウォッチガードにとって、成長、製品イノベーション、そして業界アワードに関して記録尽くしの年でした。この勢いを維持するために、私たちはここにウォッチガードのチームの一員としてPrakash Panjwaniを迎えたことを発表しました。Prakashは、SafeNetの立ち上げから参画し、業界有数の情報セキュリティ企業にまで成長させることに寄与してきました。Prakashのセキュリティ分野における豊富な知識と、優れたリーダシップにより、今後ウォッチガードが世界中の組織に強力なセキュリティソリューションを一貫して提供していく上で大いに貢献してくれるはずです。」

SafeNet在職中、PanjwaniはAladdin Knowledge SystemsやCyrptocardなど12社の戦略的買収を手掛けています。また、ソフトウェア部門の陣頭指揮を執り、コピーライトプロテクション製品から、ソフトウェアの収益性を高める先端プラットフォームへの変革を成し遂げました。さらに、同社のデータプロテクション製品ポートフォリオを見直し、暗号管理、データ暗号化、そして認証といった急速に成長している3つのマーケットに注力して、積極的に新たな製品開発と市場への展開を成功させてきました。SafeNetはGemalto(Euronext:GTO)に8億9,000万ドルで売却され、2015年1月に取引が完了しました。

「脅威管理とネットワークセキュリティは、あらゆる規模の企業にとって最大の関心事であります。ウォッチガードは、情報セキュリティ分野での先進的なプレーヤとして確固たる地位を築き、市場に画期的な新製品/サービスを投入し続け、業界で多大な評価を獲得しています。熱意を持ってMike Kohlsdorfや彼のチームが達成してきたことを引き継ぎたいと思います。今後、優秀なウォッチガードのチームや多くの販売パートナーとともに、ベストインクラスのセキュリティソリューションを世界中のお客様にお届けしていきたいと思います。」

Panjwaniは、SafeNetの在職前ではCerticom Corporation、 Motorola Inc.、Telcordia(旧Bellcore)で多彩な管理職を経験しています。Panjwaniの全プロフィールはLinkedInまたはウォッチガードのWebサイトでご覧いただけます。

【WatchGuard Technologiesについて】
WatchGuard(R) Technologiesは、業界標準ハードウェア、ベストオブブリードセキュリティ、ポリシーベースの管理ツールを独自アーキテクチャにより統合したビジネスセキュリティソリューションを提供するグローバルリーダとして、全世界の企業にセキュリティソリューションを提供しています。ウォッチガード製品は、複数のセキュリティサービス、シングルコンソールによる導入と管理、インテリジェントに統一された脅威管理を統合し、すべての規模の企業に安全なビジネスの継続を支援し、先進的な独自のサポートプログラムLiveSecurity(R)により守られています。本社を米国ワシントン州シアトルに置き、北米、ヨーロッパ、アジアパシフィック、ラテンアメリカに支社を展開しています。日本法人であるウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、多くのパートナーを通じて、アプライアンス製品、セキュリティの「可視化」、セキュリティとネットワークの「管理」など拡大するニーズへのソリューションを提供しています。詳細は リンク をご覧下さい。

WatchGuardは、WatchGuard Technologies, Inc.の登録商標です。その他の商標は各社に帰属します。

【本プレスリリースに関するお問合せ】
ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社
〒106-0041
東京都港区麻布台1-11-9 CR神谷町ビル5階
マーケティング担当:堀江
Tel: 03-5797-7205
Fax: 03-5797-7207
Email: jpnsales@watchguard.com
URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。