logo

-「夫よ、いつもごめんなさい」。1位は「家事の手を抜く」食事はスーパーの惣菜、家ではテレビ三昧!?- 妻が自分を悪妻だと思う瞬間は?

株式会社リクルート住まいカンパニー 2015年04月15日 10時30分
From Digital PR Platform


株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:野口孝広)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なアンケート結果を「SUUMOなんでもランキング」としてご紹介しています。今回は「妻にきいた!自分のことを悪妻だなと思う瞬間はどんなとき?」というテーマの調査結果をまとめましたのでお知らせします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1位は「家事の手を抜く」。あなたは後ろめたさを感じる?それとも罪悪感皆無?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

4月27日は「悪妻の日」って知っていますか?紀元前399年のこの日、哲学者ソクラテスが処刑されたのですが、その妻が悪妻だったために、「悪妻の日」となったそうです。今回はその日にちなんで、「妻にきいた!自分のことを悪妻だなと思う瞬間はどんなとき?」というランキングです。

1位は「家事の手を抜く」。「家事は手抜きで、家では1日テレビ三昧、外に出たら友達とランチと、いつも遊んでばかり」というツワモノがいる一方で、「総菜などを買うときは罪悪感がある」という、たまにやっちゃうけど夫に申し訳ないという気持ちがある人も。2位は僅差で「子どもやペットのほうが大事で夫の優先順位が低い」で、中には「優先する気が起きない」という人もいました。しかし罪悪感を感じるうちはまだまだ大丈夫。手を抜く、子どもやペットが優先というのが普通になってきたら要注意かもしれません。他には「夫に内緒で高い物を自分に買う」「夫に内緒でちょっと高価なものを飲み食いする」など、夫に内緒で何かしてしまう人も多いようで「夫が出張の日の夕飯は絶対お寿司」という夫には気の毒なコメントも。

一方、6位の「自分が悪妻と思っていない」は、ランキングにあるようなことをやっていても、罪悪感を感じない人の票数かもしれません。ただ大半の妻たちは、「私って悪妻!?」と思っていても、「夫の前でおならをしてしまう」「ありのままの自分を見せてしまっている」「ちゃんときれいにしなきゃと思う」といったように、素の自分を見せてしまっていることへの後ろめたさ、気恥ずかしさがあるようです。ソクラテスの言葉で、「蝉は幸せだな。なぜなら、物を言わない妻がいるから……」というのがあります。夫はソクラテスのように妻の行動を見て見ぬふりをしてくれているのかもしれません。むしろそういう素の自分を見せてくれている妻をかわいいと思っている部分もあるのかも?そう思うと、明日はちょっと夫に優しくしようという気になりませんか?



<調査概要>
【調査実施時期】2014年9月28日~2014年9月29日
【調査対象者】全国の20~59歳までの女性208名
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】208


▼(最新)妻にきいた!自分のことを悪妻だなと思う瞬間はどんなとき?
リンク
▼(前号)関西の賃貸居住者にきいた! あなたが好きな方言が使われている都道府県はどこ?
リンク
▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
リンク
▼リクルート住まいカンパニーについて
リンク




―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【フリーコメント抜粋】
「ダイエットのためと言って料理の品数が少ない」「愛犬を優先」「女子会でいいお店に行く」など
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
●家事の手を抜く:外で頑張ってきてくれているのに、私はやることをできてないと思ってなんだか罪悪感。(23歳・女性)
●家事の手を抜く:料理の品数が少ない。ダイエットのためと言っている。(44歳・女性)
●夫の優先順位が低い(子やペットを優先してしまう):愛犬3匹が優先。(41歳・女性)
●夫に内緒で高い物を自分に買う:パートしかしていない身分なので、悪いかなって思っちゃう。(43歳・女性)
●夫の悪口を外で言う:ストレスを発散することにより、夫の前ではうまく仲良くやれる。(41歳・女性)
●夫に内緒でちょっと高価なものを飲み食いする:家では節約といいながら、女子会ではいいお店に行ったりする。(43歳・女性)
●自分が悪妻だと思っていない:悪妻だと思ったことは、一度も無い。(53歳・女性)
●自分だけ旅行に行く:夫と行くと楽しくないけど、帰って家でテレビ見ている夫を見ると悪かったかなと思う。(54歳・女性)
●夫に安いものを買い与える(お金をかけない):子ども、自分、夫の順だから。(33歳・女性)
●お小遣いを減らす:お弁当を持参するようになったので、外食費が減った分小遣いも減らした。(57歳・女性)
●その他:寒いとき 掛け布団を奪う。(30歳・女性)


「SUUMOなんでもランキング」コーナーでは、住まいに関する様々なテーマについ
てアンケートを実施し、結果をまとめた記事を隔週で発表してまいります。


――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。