logo

ニコンイメージングジャパン、札幌ドーム内特別シートの来場者に「ACULON W10」、「PROSTAFF 7S」等の今シーズン無料貸出を再開

株式会社ニコンイメージングジャパン 2015年04月13日 13時51分
From Digital PR Platform


株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代厚司、東京都港区)は、北海道日本ハムファイターズ主催のプロ野球パシフィック・リーグが行われる札幌ドーム(所在地:北海道札幌市豊平区)内の特別シートにおいて、4月14日(火)の北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ戦から、ニコン双眼鏡「ACULON W10(2014年9月発売)」、「PROSTAFF 7S(2014年5月発売)」等の無料貸出サービスを再開します。

プロ野球パシフィック・リーグ開幕3連戦<3月27日(金)~29日(日)対東北楽天ゴールデンイーグルス戦>でニコン双眼鏡の無料貸出を実施し、大変好評を博しました。なお、開幕3連戦限定で、ニコン双眼鏡の貸出に加え、2015年3月19日に発売されたばかりの、2000mm相当の超望遠撮影が楽しめる光学83倍ズーム搭載コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P900」の貸出も実施しました。

貸出を実施する双眼鏡は、「セブン-イレブン シンデレラシート」、「セブン-イレブン くつろげマスシート」、「ローソン スカイボックスシート4・6」、「ファミリーシート」の計4カ所の特別シート※に設置します。「セブン-イレブン シンデレラシート」は、2010年より札幌ドームに設置されている女性限定シートで、ゆったりと優雅な観戦ができるように、1人に2席分のシートを確保し、高級クッションやブランケットを用意しています。また、「セブン-イレブン くつろげマスシート」は、2013年に新設され、畳を敷き詰め、ちゃぶ台や座布団を揃えているなど、まるで居間でくつろいでいるかのような感覚で観戦を楽しめる家族向けの座席となっています。
※ 詳細は札幌ドームまでお問い合わせください。

ニコンイメージングジャパンでは、双眼鏡を来場者に貸出することで、選手の動きや表情がはっきり見え臨場感あふれるプロ野球観戦をサポートしていきます。


●ACULON W10(2014年9月25日発売)
アウトドアでの使用を意識し、海や山でのレジャーに適した、豊富なカラーバリエーションが特長の防水型コンパクト双眼鏡です。レンズに光の透過率を高める多層膜コーティングを施し、明るく鮮明な視界を実現しています。また、大きいピントリングにより素早くピントを調整することが可能であり、ラバーコートを使用し持ちやすくすべりにくい設計です。ラインナップは「8×21」(8倍率、見掛視界:47.5°)、「10×21」(10倍率、見掛視界:47.2°)の2モデルです。

「ACULON W10」製品情報:
リンク

● PROSTAFF 7S(2014年5月22日発売)
軽量・コンパクトボディーで入門機に適した防水型双眼鏡です。ダハプリズムに解像力とコントラストを高める位相差補正コーティングと、補助プリズムに光の反射率を向上させる高反射ミラーコーティングを施すことで、自然な色調と鮮明さを追求しており、すべてのレンズ、プリズムに施した多層膜コーティングにより、明るい視界を実現しています。また、本体内部に窒素ガスを充填することで、光学系内部に曇りやカビが生じにくい防水構造になっています。ラインナップは「8×30」(8倍率、見掛視界:48.9°)、「10×30」(10倍率、見掛視界:55.3°)の2モデルです。

「PROSTAFF 7S」製品情報:
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。