logo

最新の業界トレンドを展示する家電ショーCITEに世界のテクノロジーリーダー集結

The China Information Technology Expo (CITE) 2015年04月10日 16時47分
From 共同通信PRワイヤー

最新の業界トレンドを展示する家電ショーCITEに世界のテクノロジーリーダー集結

AsiaNet 60118(0478)

【北京、深セン2015年4月10日PRN=共同通信JBN】第3回China Information Technology Expo(CITE)が9日開会し、参加者は最新家電製品と最先端テクノロジーの展示が見せる新デジタル世界を堪能している。

Photo - リンク

「Discovering IT dreams, Sharing Digital Time(ITドリームを発見し、デジタル時代を共有しよう)」とのテーマの下、アジアで最大規模かつ最も総合的な家電ショーであるこの展示会は、業界トレンドの理解を深化させるプラットフォームを出展者に提供するため、世界のビジネスパートナーとの連携強化を図り、ビジターの目を開かせるものである。

中国工業情報技術省(MIIT)と深セン市政府が主催する年次展示会には、出展者1500社が参加した。出展者はShenzhen Convention & Exhibition Center(深セン会展中心)の3日間のイベントで製品とテクノロジーを展示するだけではない。主要な政策決定者へのアクセスを得て、業界の一層の発展にとって極めて重要な情報を交換し、価値のあるビジネスチャンスを探求している。

主催者は世界各地から主だった業界人、影響力ある研究者、有能なエンジニア、眼識あるビジターを集めて未来のデジタル世界の鮮明な断面を展示し、展示会を世界一流の家電ショーに仕立てようとしている。

総計10万平方メートルのフロアスペースに展開する展示会は10万人のビジター、3000を超える製品・テクノロジーを引きつける見通しである。また、業界トレンドの深層に触れるための高級フォーラム、セミナー、式典約40件が開かれる。

ショーには将来の人々の生活を変える製品とテクノロジーを披露するためChanghong、Alibaba、SAP、SPREADTRUMなど大手企業首脳も参加する。その主なものはスマートカー、ジェットパック、インテリジェント医療診断システム、クラウドコンピューティング製品、新ディスプレー・テクノロジーなどである。

iFLYTEKが開発したインテリジェント演説・言語テクノロジー、Kuang Chi Scienceの人目を引くジェットパック、DJI製の無人機、AlibabaのSmile to Pay(顔スワイプによる決済テクノロジー)、Noitomのモーションキャプチャー・システム、ケータリングサービス用ロボット-。これらすべてが直接体験によって多くのビジターを魅了している。

中国工業情報技術省と深セン市政府は4月10日、Innovation Academician Forum: Discuss the Future of Industry 4.0 and Intelligence System with Academicians(革新的研究家のフォーラム:研究家とインダストリー4.0およびインテリジェンスシステムの将来について討議)を主催する。ここで科学者、研究者、企業幹部は、ロボットとインテリジェントシステムがどのようにして人々の生活水準を向上させ、生活の革命的新手法を生み出すことを明らかにする。

電気電子学会(IEEE)Consumer Electronics Societyのステファン・モザー元プレジデントは「世界の家電デバイスの約70%はここ中国南部で製造されているはずだ。双方が交流し互いに学び合うために早く来て地元の人々と協力する必要があると思う」と語った。

ソース:The China Information Technology Expo (CITE)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。