logo

-大阪、京都が2強。奈良は地元がランク外 福岡、広島も人気という結果に- 関西地方の賃貸居住者に聞いた 好きな方言が使われている都道府県ランキング

株式会社リクルート住まいカンパニー 2015年04月09日 10時00分
From Digital PR Platform


 株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:野口孝広)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なテーマについてアンケート調査を実施し、調査結果を「SUUMOなんでもランキング」としてご紹介しています。今回は「関西地方の賃貸居住者に聞いた、あなたの好きな方言が使われている都道府県は?」というテーマの調査結果をまとめましたのでお知らせします。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
大阪府、京都府では地元の言葉が1位。奈良県では地元がランク外という結果に
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

新年度になり、他県から移ってきた方との会話で方言や独特の言い回しを聞くことも多いのでは。そこで今回のテーマは、「関西の賃貸居住者にきいた!あなたが好きな方言が使われている都道府県はどこ?」です。
まず大阪府では、やはり地元大阪の言葉が第1位。京都府でも地元の言葉が第1位で、自分が住む場所へのこだわりや愛着が感じられます。滋賀や兵庫にも自分の在住県の方言が4位に入っていますが、奈良では地元の言葉がランクインしませんでした。
また、どの県でも大阪府と京都府がランクイン。大阪の言葉は「キレがあっていい」「親しみやすい」、京都の言葉は、「ほんわかしている」「はんなりと品がいい」などの理由で人気のよう。他には、「福岡県」「広島県」が関西エリア以外でランクインしていたり、京都・奈良では沖縄県がランクインしているのも特徴的です。

同じ地方でも、地域によって話されている言葉は微妙に異なります。みなさんそれぞれ自身の住んでいる都道府県や地域の言葉に思い入れがあるのでしょう。ほかにも今回調査した都道府県別ランキングがあるので、気になる方はこちらからチェックしてみては?

▼賃貸気になるランキング   
リンク


<調査概要>
【調査実施時期】2014年10月28日~2014年10月29日
【調査対象者】埼玉県・千葉県・東京都・静岡県・愛知県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・岡山県・福岡県・沖縄県にて賃貸住宅に住んでいる20~59歳までの男性1623名・女性2340名
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】3963


▼(最新)関西の賃貸居住者にきいた! あなたが好きな方言が使われている都道府県はどこ?
リンク
▼(前号)実家を離れて、ひとり暮らしをしたいと思う(思った)瞬間は?
リンク
▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
リンク
▼リクルート住まいカンパニーについて
リンク


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【フリーコメント抜粋】
「はんなり品がいい」「自分が育った地域の言葉だから」「人情味がある」など
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【滋賀県】
●京都府(京都弁):はんなりとやわらかく、品がよく、人間関係を円滑にする一方で、芯も強くしたたかさがある。(40歳・女性)
●大阪府(大阪弁):人情味がある。(43歳・男性)
●福岡県(博多弁):~やけん、~しとーとが好き。(21歳・女性)

【大阪府】
●大阪府(大阪弁):自分自身が長く育った地域でもあるのでやっぱり大阪弁は親しみやすさがあり、安心感があって楽しい気分になる。(32歳・男性)
●広島県(広島弁):男性に言われたらドキドキする。(32歳・女性)
【京都府】
●京都府(京都弁):京都弁は日本らしいと思うから好き。(21歳・女性)
●広島県(広島弁):Perfumeが喋っているのを聞いて女の子でも可愛かったから。(31歳・女性)

【兵庫県】
●福岡県(博多弁):語尾の表現方法に独特の素朴さを感じる。きつくもなく、生意気でもなく、きりっとした感じがある。(51歳・男性)
●兵庫県(神戸弁):その方言をずっと使い続けているから。神戸弁は「語尾を伸ばす(特に「と?」)」(といわれている)。例:今なに食べと~? パン食べてと~。(23歳・男性)

【奈良県】
●沖縄県(沖縄弁):沖縄独特のなまりがかわいい、優しい感じがする。(30歳・女性)
●大阪府(大阪弁):明るくほのぼの感があり人情味もある。(62歳・男性)



「SUUMOなんでもランキング」コーナーでは、住まいに関する様々なテーマについ
てアンケートを実施し、結果をまとめた記事を隔週で発表してまいります。


――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。