logo

TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議」の開催について

大和ハウス工業株式会社 2015年04月08日 21時37分
From 共同通信PRワイヤー

2015/04/08

TOMODACHIイニシアチブ
大和ハウス工業株式会社

TOMODACHIイニシアチブと大和ハウス工業株式会社による
日米次世代リーダー育成プログラム
「TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議」の開催について

 TOMODACHIイニシアチブと大和ハウス工業株式会社(社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)は、2015年4月10日~12日の3日間、アメリカ合衆国(以下、米国)カリフォルニア州シリコンバレーにおいて、日米の大学生30名を対象とした次世代リーダー育成・教育プログラム「TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議」を開催します。

 本プログラムの参加者には、「起業家精神」「革新的考え」「日米関係への強い関心」を持つ、カリフォルニア州の大学に通う大学生30人(現在留学中の日本人大学生14人を含む)を厳正なる審査の上、選出しました。

 第一回となる今回は、基調講演にジョン・V・ルース前駐日米国大使を招聘し、駐日米国大使時代の経験談や次世代リーダーについてお話しいただきます。また、グローバル人材の育成に重点を置いたリーダーシップトレーニングを通して、学生に前向きな変化を起こし、積極的なリーダーとなるための技能や日米でのキャリア構築を学ぶ機会を与えるとともに、シリコンバレーで活躍している各界のリーダーとの交流を図ります。

 大和ハウス工業は、社会貢献活動の一環として、駐日米国大使館と公益財団法人米日カウンシル(プレジデント:アイリーン・ヒラノ・イノウエ)が主導する、日米の若者の育成を図るTOMODACHIイニシアチブの趣旨に賛同し、ストラテジックパートナーとして協賛しておりシリーズとして開催される本プログラムを継続して支援する予定です。

●「TOMODACHI大和ハウス学生リーダーシップ会議」
【日程】
2015 年 4 月 10 日から 2015 年 4 月 12 日(現地時間)
【参加人数】
リフォルニア州の大学で学ぶ大学生30 名(日本人留学生14名を含む)
【場所】
米国カリフォルニア州シリコンバレー サイプレスホテル
【内容】
日米関係に学術的、職業的、個人的関心をもつ学生を対象に、起業家精神とイノベーションについて取り上げます。
【参加資格】
世界、特にアメリカと日本について学びたいという興味と情熱のある学生、専門家や学生とのネットワーキングおよびキャリア構築に興味のある学生が対象。
【ウェブサイト】
リンク


●TOMODACHIイニシアチブについて
 TOMODACHIイニシアチブ(以下TOMODACHI)は、東日本大震災後の復興支援から生まれ、教育、文化交流、リーダーシップといったプログラムを通して、日米の次世代のリーダーの育成を目指す官民パートナーシップです。日米関係の強化に深く関わり、互いの文化や国を理解し、より協調的で繁栄した安全な世界への貢献と、そうした世界での成功に必要な、世界中で通用する技能と国際的な視点を備えた日米の若いリーダーである「TOMODACHI世代」の育成を目指しています。TOMODACHIは、公益財団法人米日カウンシルと東京の米国大使館が主導し、日本政府および日米の企業、団体、個人から支援を受けています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。