logo

ダイレクトマーケティングゼロ、EC/通販事業者向けにKPI自動診断サービス「ECドクター」の提供を開始。

株式会社ダイレクトマーケティングゼロ 2015年04月08日 16時06分
From PR TIMES

EC・通販企業向けのコンサルティング、およびクリエイティブ請負事業を運営する株式会社ダイレクトマーケティングゼロ(東京都渋谷区、代表・田村雅樹、以下:DM0)は、国内最大級のEC業界メディアポータルサイト「ECのミカタWEB」を運営する株式会社Ryo-MA(東京都渋谷区、代表・小林亮介、以下:Ryo-MA)との共同開発で、EC/通販事業者向けのKPI自動診断サービス「ECドクター」(リンク)の提供を開始いたしました。



■「ECドクター」とは
ECドクターとは、EC・通販事業を運営する企業が自社のKPI偏差値を自己診断でき、経営状態を簡単に把握できるサービスです。
●たった26個の質問に答えるだけ、時間にしてわずか3分ほどで、自社の強みと弱みを数値化して確認することが可能です。
●結果については、100点満点での総合評価はじめ、新規・既存・定期継続といった項目別のA~Dの4段階評価にて、会社の現状を判定できます。
●さらに、現状から導き出される手をつけるべき優先課題、および課題解決に向けたアドバイスも併せてご案内をいたします。

■「ECドクター」のメカニズム
ECドクターは、DM0が、EC・通販企業約100社に対するコンサルティング経験で蓄積した膨大なデータを元に診断ロジックを構築しています。CPOや転換率といったKPIごとの単純な良し悪しだけでなく、各KPI間の相互関連性を加味した総合判定を行うことができます。診断結果から導き出されるアドバイス部分には、これまで多くのEC・通販企業の業績改善に貢献してきたDM0のノウハウが活用されています。
DM0は、これまでEC・通販企業に対してのコンサルティング(データ分析・戦略設計)からクリエイティブ(企画・製作)までの一気通貫型の請負事業をはじめ、EC・通販企業様向けのダイレクトマーケティングに関するセミナー講演、書籍「ゼロから始める通販アカデミー」(ダイヤモンド社出版)を通して、売上拡大につながるKPI基準値を公開してまいりました。それが今回システム化できたことにより、より多くの企業様にリアルタイムに自己診断(自社の強みと弱みを数値で確認)していただく機会のご提供が可能となりました。この取り組みをきっかけに、今後もEC・通販業界の発展に貢献してまいります。
尚、「ECドクター」は当面の間、簡単な会員登録をするだけで、無料で利用可能です。
[画像: リンク ]

※診断イメージ
ECドクターのご利用はこちらから リンク

■(株)ダイレクトマーケティングゼロ について
2009年設立。代表・田村雅樹。東京都渋谷区。EC/通販企業に対してコンサルティングからクリエイティブまでの業務を一気通貫で請け負う。「世界一責任のとれる通販コンサルタント集団」をモットーとし、成果保証でサービスを提供。「全日本DM大賞」通算19 冠受賞のほか、世界最高峰のマーケティングアワード「DMA国際エコー賞」を2年連続・通算3冠受賞するなど、緻密なデータ分析に基づく戦略設計と制作クリエイティブに国内外から高い評価を得ている。リンク
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
<本リリースへのお問い合わせ>
株式会社ダイレクトマーケティングゼロ 広報:嵯峨 茜(さが あかね)
TEL:03-6407-2231 FAX:03-6407-2232 E-mail:info@dmzero.co.jp
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。