logo

FFRI、SHIFTとセキュリティテスト分野で協業 ~セキュリティテストの技術とノウハウを提供し、セキュリティテストの普及を推進~

株式会社FFRI 2015年04月06日 11時00分
From DreamNews

サイバーセキュリティ領域において国内で独自の研究開発活動を展開している株式会社FFRI(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鵜飼裕司、以下 FFRI)は、株式会社SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下大、以下 SHIFT)と2015年4月6日に業務提携契約を締結し、セキュリティテスト分野での協業に関して合意いたしましたのでお知らせいたします。



業務提携の目的

日々、便利になる私たちの生活は数えきれない程のソフトウェアプログラムにより支えられています。それは、言い換えれば、それらに障害が起きた際に、私たちの生活に与える影響は計り知れないということです。技術革新に伴いソフトウェア製品も進化を続けていますが、サイバー攻撃の技術や手法も多様化・複雑化が進んでいます。サイバー攻撃による個人情報や機密情報の漏洩、システム破壊は、多くの場合、攻撃の対象となる企業や組織だけでなく、その先にいるエンドユーザーにも多大な影響を与えるため、日本だけでなく世界中で深刻な問題となっています。

FFRIは、サイバーセキュリティの研究開発企業として、また、日本における同分野でのリーディングカンパニーとして高い技術力を有し、次に起こり得るサイバー攻撃を先回りした対策技術を製品やサービスとして提供しています。様々な情報機器のセキュリティ検査サービスやセキュリティテストツールも提供していますが、IoT(モノのインターネット)が進むにつれて、セキュリティ品質の重要性はますます高まっており、セキュリティテストの必要性に関する啓蒙や、適切なセキュリティテストの手法と技術の普及が必要と考えていました。

一方、SHIFTは、「すべてのソフトウェアに Made in Japanの品質を」を合言葉に、「安心・安全なソフトウェア製品の提供」のため、様々な業界でソフトウェア品質保証テストサービスを提供して参りました。その中で、セキュリティテストは専業パートナー企業と共にサービスを提供してきましたが、今後はそのテスト技術やノウハウを社内に蓄積し、サービス提供範囲の拡大を検討していました。

今回の提携により、FFRIの高度な専門的技術力と、SHIFTの業務標準化手法・効率的運営力を組み合わせることで、セキュリティ分野でのそれぞれの役割を定めた活動を推進して参ります。ますます需要の高まる一般のクライアント様向けのセキュリティテストはSHIFTが担当し、FFRIは、日々複雑化するサイバー攻撃に向けた、より難易度の高い最先端のセキュリティ技術の研究開発を推進して参ります。両社のクライアントに対して、より高度なセキュリティサービスを広範囲に提供することが可能となり、この度の業務提携がより大きな価値提供に繋がるものと位置付けています。



業務提携の概要

(1) 「ヒンシツ大学」におけるセキュリティテストに関する教育講座の開設

FFRIは、SHIFTが企画・運営を行う「ヒンシツ大学」において、セキュリティテストに関する教育講座を新たに開設するための支援を行います。これにより、ソフトウェア開発に関わるエンジニアや管理者のセキュリティに対する意識と知識の向上を図るとともに、セキュリティテストの普及に努めて参ります。

(2) セキュリティテストに関する技術・ノウハウの共有によるサービス体制の強化

FFRIは、セキュリティテストに関するノウハウ、テスト技術をSHIFTに提供し、SHIFT内部にセキュリティテストの専門家を育成するための支援を行います。その後、SHIFTはその得意とする業務標準化手法により、属人化しがちなセキュリティテスト業務の標準化を進め、SHIFTのセキュリティテストエンジニアを増やすことにより、提供範囲の拡大と品質レベルの向上、ノウハウの蓄積を進めて参ります。SHIFTによる高品質なセキュリティテストサービスの提供体制が構築されることで、より多くのお客様に対してセキュリティテストサービスの提供が可能になるとともに、FFRIはより高度なサービス提供のための研究開発に注力して参る所存です。



FFRIは、攻撃者の思考を先読みし、サイバーセキュリティ上の未知の脅威に対抗するプロアクティブな研究開発を推進することで、お客様に安心と安全をご提供して参ります。



■株式会社SHIFTについて

「新しい価値の概念を追求し、誠実に世の中に価値を提供する」ことを企業理念とし、2005年、丹下大により設立。「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」を合言葉として、製造業のノウハウで生産性を追求した網羅性の高いソフトウェアテスト、アプリケーションテストの第三者検を提供。独自の方法論に基づき、業界問わず標準化された高品質で効果的かつ効率的なテストを安価にできる仕組み、ツール、人材、ノウハウにより、実績を積み重ね成長を加速させている。


■株式会社FFRIについて

FFRIは2007年、日本において世界トップレベルのセキュリティ・リサーチ・チームを作り、コンピュータ社会の健全な運営に寄与するために設立されました。現在では日々進化しているサイバー攻撃技術を独自の視点で分析し、日本国内で対策技術の研究開発に取り組んでいます。研究内容は国際的なセキュリティカンファレンスで継続的に発表し、海外でも高い評価を受けておりますが、これらの研究から得られた知見やノウハウを製品やサービスとしてお客様にご提供しています。主力製品となる、「FFR yarai」はミック経済研究所調べ(※1)によるエンドポイント型標的型攻撃対策分野における出荷金額においてNo.1を獲得しております。

※1 出典:ミック経済研究所「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2014【外部攻撃防御型ソリューション編】」



本件に関するお問い合わせ先 
写真・資料等がご入用の場合もお問い合わせください。
株式会社FFRI
経営企画部 PR担当
TEL:03-6277-1811
E-Mail:pr@ffri.jp  URL:リンク


「FFRI」、「FFR yarai」は、株式会社FFRIの登録商標です。
その他すべての社名、製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
出典資料の引用等、調査会社の著作物を利用する場合は、出典元にお問い合わせください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。