logo

1724年に創業して以来、コニャックの真髄として広く親しまれているレミーマルタンが東京の夜をスペシャルにするアプリ”One Night in Tokyo”をローンチ

REMY COINTREAU JAPAN株式会社 2015年04月02日 19時08分
From PR TIMES

この度レミーコアントロージャパン株式会社は、約3世紀に渡ってコニャックの神髄として世界中で親しまれる、Remy Martin VSOPの魅力が詰まったアプリ、“One Night in Tokyo”をローンチいたします。




ロンドンに続き、世界で2番目のローンチとなる東京版のアプリ、“One Night in Tokyo”(リンク)では、東京のナイトライフを彩る、極上のバーを6店舗紹介。本アプリのためだけに、東京を代表するバーテンダー達が創作した、Rémy Martin VSOPを使ったスペシャルカクテルを紹介しております。
[画像1: リンク ]



その他、フォトグラファーの新田桂一氏をゲストに迎え、『Perfect day in Tokyo』のコンテンツ内で、ホームタウン・東京の1日をナビゲート。充実のTokyo Night Lifeを送るためのオトナの嗜みを提案しています。

【アプリ内Contents】

■BARS
Rémy Martin VSOPのカクテルを楽しめる東京のベストバー6軒を紹介

■COCKTAILS
東京を代表するバーテンダーたちが作るオリジナルカクテルのレシピを掲載

■MOOD
スクリーンをタッチすると、あなたの今の気分に合ったカクテルをオススメします

■MAP
Rémy Martin のシークレットプレイスを地図にしました

■Perfect Day in Tokyo
フォトグラファーの新田桂一氏がナビゲートする東京の1日
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



【Rémy Martin VSOPとは】

[画像5: リンク ]



1724年に創業して以来、コニャックの真髄として広く親しまれているレミーマルタン。ケンタウロスのシンボルマークで世界的に高い知名度を誇るその名は、いつの時代もその確かな品質によって支えられてきました。ルイ15世が特別に葡萄の栽培の拡大を認可したその卓越した品質、VSOPやXOに代表される商品に引き継がれています。常に高い品質を追求するその姿勢は今日もなお創業家により頑なに守られており、高品質で稀少なフィーヌ・シャンパーニュ・コニャック*のみを生産する唯一の大手コニャック・メゾンとして知られています。レミーマルタンの凝縮された力強い芳香は、その選び抜かれた葡萄からもたらされているのです。レミーマルタン。それはコニャックの基準ともいうべきブランドです。

*フィーヌ・シャンパーニュ・コニャック: コニャック地方の6つのテロワール(生産地区)の中でも、上位2地区にあたるグランド・シャンパーニュとプティット・シャンパーニュで栽培された稀少な葡萄だけを用いたコニャック。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。