logo

世界累計3,200万DL、健康管理アフ゜リNoom 第三者割当増資16.15百万ト゛ルを調達

Noom Inc, 2015年04月02日 17時44分
From PR TIMES

モハ゛イルヘルスケアサーヒ゛スを提供するテクノロシ゛ー会社 Noom Inc. (本社:米ニューヨー ク、代表:セシ゛ュ・シ゛ョン、以下「Noom」)は、ソウルに拠点を置く Intervest Co. Ltd. を リート゛インヘ゛スターとして第三者割当増資を実施し、総額16.15百ト゛ルの資金調達を行いまし たことを発表いたします。この度の割当先は、LB Investment、ハンミ薬品の子会社て゛あるハ ンミIT、RRE Ventures、Translink Capital、Qualcomm Ventures となっています。



[画像1: リンク ]


世界累計3,200万DL、健康管理アフ゜リNoom 第三者割当増資によるシリース゛Bて゛16.15百万ト゛ルを調達。
モハ゛イルによる予防医療・ヘルスケアソリューション領域へ本格参入

Noom は、約1年前にシリース゛Aて゛7百万ト゛ルを調達しています。これらの資金は、コン シューマー向け健康管理アフ゜リ「Noomコーチ」を開発強化することに充てられました。 すて゛に、Noom のアフ゜リは世界て゛3,200万タ゛ウンロート゛を記録しています。 今回のシリース゛Bによる資金は、Noom か゛これまて゛コンシューマー向けアフ゜リて゛培ってきた ノウハウを活かし、予防医療領域て゛行動変容(生活習慣改善)を実現するための、新たな コーチンク゛フ゜ラットフォーム「Noom Health」の開発に使う予定て゛す。Noom は現在、糖尿病や心臓病なと゛の慢性疾患予備軍の患者を対象としたフ゜ロク゛ラムを開発しています。
Intervest のテ゛ィレクター シ゛ンウー・ソン氏は「Noom のモハ゛イルテクノロシ゛ー(Noom Health) は、幅広い層の患者か゛低コストて゛利用することか゛て゛きる効果的な行動変容フ゜ロク゛ラム を提供しています。これまて゛数千万というユーサ゛ーの減量をサホ゜ートしてきた彼らの実績 は、消費者か゛本当に使いたいと思えるフ゜ロタ゛クトのつくりかたを知っていることを示してい ます」と述へ゛ています。

ハンミIT の CEO て゛あるシ゛ョンフン・リム氏は「Noom Health は、通院や薬物療法と比へ゛、 より多くの人に根付きやすい治療法として根付くて゛しょう。なせ゛なら、行動変容を促すに は、人による方向つ゛けか゛有効た゛からて゛す。トレーニンク゛を受けた実際の「コーチ(人)」の 介入か゛加わることて゛、治療効果は、より良いものになるはす゛て゛す」と、述へ゛ています。

2014年は、Noom にとってヘルスケア事業の本格参入に向けた大きな契機となりました。

ニューヨーク大手の保険会社 Emblem Health に、 コンシューマー向けアフ゜リて゛蓄積された 経験をもとに、Noom Health のβ版を提供したことを皮切りに、ニューヨーク市のヘルスケ ア産業発展に貢献する先進性の高いスタートアッフ゜と大手企業や医療機関をマッチンク゛する フ゜ロク゛ラム「 NY テ゛シ゛タルヘルスアクセラレーター」に採択をされました。 これを機にアメリカの大手保険会社 Aetena や複数の医療機関て゛ハ゜イロットフ゜ロク゛ラムの提 供をしています。
Noomの予防医療・ヘルスケア領域のフ゜ラットフォームて゛ある「Noom Health」は、主治医や トレーナーか゛、アフ゜リに蓄積される食事や運動の履歴をもとに患者の状況を的確に把握し適 切な指導を行うことか゛て゛きます。また、低コストて゛精度の高いカウンセリンク゛を、遠隔て゛多数の患者に行うことか゛可能になります。必要に応し゛て、1対1のコーチンク゛をオンライン上て゛行うこともて゛きます。
[画像2: リンク ]

Noom のCEO、セシ゛ュ・シ゛ョンは今後の展望について、「今年に入り、すて゛にヘルスケア業 界から多くの反響をいたた゛いています。今回の資金調達によって、私たちか゛進めている糖尿 病予防フ゜ロク゛ラムの開発をさらに強化することか゛て゛きるて゛しょう。また、将来的にはカ゛ンや うっ血性心不全の治療も含めたフ゜ロク゛ラムの開発も視野に入れています」と述へ゛ています。 私たちは患者の持つ様々な健康課題にあわせて、的確なサホ゜ートを行えるテクノロシ゛ーを開発していきます。

日本て゛も、「Noom Health」の提供開始に向け準備を進めており、近日リリースを予定して おります。Noom は、「テクノロシ゛ーて゛人々の生活か゛より健康的なものになるようサホ゜ート する」というミッションのもと、今後日本て゛も企業や医療機関とも連携を強化してまいりま す。

■Noom Inc.について(リンク)

Noom(ヌーム)は、ニューヨークに本社、韓国、ト゛イツ、東京に拠点を置くモハ゛イルヘルスケア分野をリート゛するテクノロシ゛ー会社て゛す。Google 出身のエンシ゛ニア、アーテム・へ゜ タコフ゛(Artem Petakov)と、19歳という若さて゛韓国て゛の起業に成功した後、2005年に渡米 した、セシ゛ュ・シ゛ョン(Saeju Jeong)か゛2008年に設立しました。主力アフ゜リとして「Noom コーチ」と「Noomウォーク」を提供しています。

Noomのテクノロシ゛ーは、医療業界から高い評価を受けており、NIH(米国国立衛生研究所) から支援を受け、摂食障害治療向けのアフ゜リ「Noom Monitor(ヌームモニター)」を開発、 ニューヨーク市内の病院に導入されています。また、「Noom Health (ヌームヘルス)」は、米国の糖尿病予防認定フ゜ロク゛ラムにおいて、 モハ゛イルアフ゜リとして初めて準認定を受けています。

■Android版/iPhone版「Noomコーチ」 概要
アフ゜リ名称: Noomコーチ
提供開始日: 2013年8月26日(Google Playにて) / 2014年1月6日(App Storeにて)
iPhone版: リンク
Android版: リンク
「Noomコーチ」アフ゜リは無料て゛す。一部の機能をPro版として、有料て゛こ゛利用て゛きます。
Pro版 利用料(税込): 月額1,000円、3ヶ月フ゜ラン2,000円、12ヶ月フ゜ラン5,000円

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。