logo

Northwood SecuritiesがNWSインターナショナル不動産ファンドを販売

Northwood Securities, LLC 2015年04月02日 16時57分
From 共同通信PRワイヤー

Northwood SecuritiesがNWSインターナショナル不動産ファンドを販売

AsiaNet 60051 (0455)

【ニューヨーク2015年4月2日PRN=共同通信JBN】

*新しいREITオルタナティブ投資を投資家に提供

上場不動産証券に投資する優良不動産会社のNorthwood Securities, LLC(NWS)は2日、NWSインターナショナル・プロパティ・ファンドの販売を開始すると発表した。このファンドは国際不動産市場への投資に関心を持つ米国の投資家に新しい機会を与えることを目指す。投資先は不動産投資信託(REIT)のほか、商業・産業・住宅用不動産の保有・管理・建設・融資あるいは販売に主にかかわる企業である。

Logo - リンク

Northwood Securitiesの新しいファンドは、米国より価格効率が低い高成長市場に重点を置き、投資家にオフショア不動産会社への投資機会を提供するのが目的。不動産証券の配当や資本評価増によって魅力的なトータルリターンを生むように努める。ファンドを運用するチームは、新興市場国を含む主要国際不動産市場への投資が、良質不動産に対する基本的なニーズや証券化の役割拡大によって追い風を受けるとみている。

Northwood Securitiesのジェームズ・E・レランダー最高経営責任者(CEO)は「グローバルなREIT市場に投資するユニークで新しい手段を求める投資家のために、不動産に的を絞った分析と信念による実行に基づく魅力的なオルタナティブ投資を、顧客に届けることを喜びとする。わが社の受賞歴のある国際投資専門家チームは、価値重視のファンダメンタルな手法によって、幅広い国際不動産知識を役立てるつもりだ」と述べた。

ファンドのチームを率いるのはニューヨークのグローバル・ポートフォリオ・マネジャーのレランダーCEOに加えて、アムステルダム駐在の欧州ポートフォリオ・マネジャーのピーター・ニューランド氏、シンガポール駐在のアジア・ポートフォリオ・マネジャーのスアン・エン・ツァン氏。3人合わせた業界経験年数は75年以上になる。

Northwood Securitiesの新しいファンドの運用チームは、高い成功の実績がある。結成後10年以上を過ぎたチームが受賞したのは(1)2012年、2013年、2014年の評価期間5年間のリッパー・ファンド・アワード「ベスト国際不動産ファンド」(2)2011年、2012年の評価期間3年間のリッパー・ファンド・アワード「ベスト国際不動産ファンド」(3)2006年の評価期間1年間のリッパー・ファンド・アワード「ベスト国際不動産ファンド」。リッパー・ファンド・アワードはトムソン・ロイター・アワード表彰制度の一環として、他との比較で高いリスク調整後運用成績を上げたファンドを表彰する。

▽Northwood Securities, LLCについて
Northwood Securities, LLC(NWS)は深い経験を持つ不動産証券チームと、高い評価を受けた不動産証券投資・運用会社Northwood Investors, LLCが合併して設立された。本社はニューヨークで、アムステルダムとシンガポールにベテランの調査チームを配置する。NWSはさまざまな手段を通して各地域とグローバルの投資戦略を提供し、顧客へのリターンを最大限にするための深いファンダメンタルズ分析と市場の専門知識を誇りとしている。Northwood Securitiesの詳しい情報はwww.northwoodinvestors.com. 。

▽リスクの考察
過去の実績は未来の成果を示すものではない。ミューチュアルファンド投資は元本喪失の恐れなどリスクを伴う。不動産セクターへ特化することから、ファンドのリターンは比較的変動が大きいともいえる。不動産投資に影響する可能性のある特別なリスクとしては、不動産価値の下落、借り手テナントの支払い不能、不動産会社に比較的影響が大きい規制の改正や経済状況の変化などが上げられる。米連邦法の下では、このファンドは非分散型ファンドに分類される。分散型ファンドとは異なり、資産の大部分を単一の資産に振り向けるためだ。
海外への投資は、為替変動や場合によっては政治・経済情勢の不安定化、市場流動性の相対的低下など、特別なリスクが付きものだ。新興市場は先進市場と比べると不安定で、流動性が低くなりがちなため、よりリスクが大きい。ファンドが小中規模の時価総額の企業に投資する場合、取引先の狭さや限られた資金源、処分しにくい在庫などさまざまな理由から、大企業に比べてリスクが大きいことになる。

実際に投資する前に、ファンドの投資目的やリスク、手数料、経費について慎重に検討する必要がある。こうした情報などを含む目論見書は、844-218-5182に電話することで入手できる。

ファンドの証券はForeside Funds Distributors LLCが販売する。

メディア連絡先:
Edelman Financial Communications
Rebecca Kral, 212-729-2483
rebecca.kral@edelman.com

ソース:Northwood Securities, LLC



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。