logo

千趣会×選手会コラボレーション

株式会社千趣会 2015年04月02日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年4月2日

株式会社千趣会

千趣会×選手会コラボレーション
一般社団法人日本プロ野球選手会とタッグを組んで「女性を笑顔に」
~ウーマン スマイル センシュカイ~

株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:田邉道夫 以下千趣会)は、創立60周年を記念し、企業ビジョン「ウーマン スマイル カンパニー 」のもと、一般社団法人日本プロ野球選手会(理事長:東出 輝裕 以下選手会)とタッグを組んで“ウーマン スマイル センシュカイ”を標榜し、本年4月29日(水)より野球を通じて“女性を笑顔にする”施策をともに展開します。

昨今、プロ野球界では女性ファンの獲得に向けて各球団が様々な取り組みを行っています。選手会でも、選手一人ひとりがプロ野球人気を支える一員として、一人でも多くのファンを獲得する役割を担い、野球教室の開催など野球全体の発展に寄与するための活動を実施しています。
一方、千趣会は、お客様の92%以上が女性であり、女性のふだんの暮らしに“なんだか、うれしい”と思わずほほ笑んでもらえるよう、創業以来一貫して女性を笑顔にする商品やサービスの提供を行っています。また、CSR活動の一環として、2012年よりNPO法人全国学童野球振興協会「学童軟式野球全国大会ポップアスリートカップ( リンクポップアスリートカップ)の冠スポンサーを務め、野球に打ち込む子どもたちはもとより、それを陰で支えるお母さまをはじめとするご家族の方々も応援してきました。
そこで同じ名称「センシュカイ」を持つ両者が協力し合い、winwinの関係における「千趣会×選手会」のコラボレーションとして“女性を笑顔にする”企画を進めることとなりました。

【主な施策】
(1)本年度のポップアスリートカップ開会式※1(全国7ヶ所)でのキャッチボールクラッシック※2千趣会×選手会杯の開催
(2)千趣会60周年記念サイト( リンク )上での共同企画の実施

今後、さらに両者間で企画内容を詰め、新たな施策を打ち出していく予定です。

今回のコラボレーションは、千趣会が選手会に「女性に対して、何か一緒に面白いことはできないか」と持ちかけたことがきかっけとなり実現しました。昨日4月1日のエイプリルフールに第一弾の“嘘”を仕掛けましたが、相互がそれぞれの分野で培ってきた経験と組織力を発揮し「ウーマンスマイル」のキーワードの下、女性をより輝かせる施策を行っていくことは両者の総意であり、嘘偽りはありません。
 
千趣会は、「ウーマン スマイル カンパニー」として、女性の日々の生活に寄り添い、女性の暮らしに笑顔をお届けすることを通して、世の中を幸せにする会社を目指します。

※1 第9回ポップアスリートカップ 大会要項 リンク
※2 選手会が考案したキャッチボールの正確さとスピードを競うゲーム リンク

※ここに掲載されている情報は、発表日時点の内容となります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。