logo

アライドテレシス、教育機関のITインフラ構築を支援- 「アカデミック製品」を拡充 -


アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、教育機関のITインフラ構築を支援する「アカデミック製品」を拡充します。

アライドテレシスでは、教育現場のIT環境整備を支援するため、レイヤー3/2スイッチや無線LAN、ルーター製品などの対象製品を、小学校、中学校、高等学校、大学、中等教育学校、特別支援学校などの文教ユーザー様を対象に、有償サポートサービス5年付バンドル製品(※1)を「アカデミック製品」としてリリースし、2018年3月30日まで(出荷分)特別価格でご提供致しています。

このたび、アカデミック製品に、802.11ac対応無線LANアクセスポイントTQ4000シリーズを追加し、タブレット端末などを使用する授業に最適な無線LAN環境の構築を支援します。
また、AMFマスター機能(※2)に対応したスイッチSBx8100シリーズを追加し、他アカデミック製品として発売済のAMF対応製品と組み合わせることで、ネットワークの仮想化による教育委員会などからのネットワークの集中管理や、導入・障害時にも先生やICT支援員が容易に対応できるAMF環境の構築が可能となります。

これら新たに追加される59製品(※3)を加え、アカデミック製品は111製品(※3)となり、文教ユーザー様の様々なニーズに、幅広いラインアップと、特別価格・充実したサポートサービスで対応します。この機会に是非ご利用ください。

(※1) 「デリバリースタンダード保守5年付」、「ソフトウェアダウンロードサービス5年付」
(※2) AMF機能の詳細はアライドテレシスのウェブサイトをご覧ください
(※3) 追加予定製品含む


〈アカデミック製品〉
対象製品については、当社ホームページをご覧ください。
リンク






---------------------------------------------------------------------

TEL:0120-860442
---------------------------------------------------------------------

アライドテレシス株式会社 マーケティング・コミュニケーション部
田中 利道 E-mail: totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL:リンク
アライドテレシス株式会社  東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。