logo

学校法人昭和大学がJCRの格付けを更新――2年連続で「AA/安定的」を維持

昭和大学 2015年04月01日 09時45分
From Digital PR Platform


学校法人昭和大学は3月11日、株式会社日本格付研究所(JCR)の格付けを更新。昨年に続き、長期発行体格付け「AA(ダブルAフラット)」、格付けの見通し「安定的」を維持した。


 学校法人昭和大学は3月11日、株式会社日本格付研究所(JCR)の格付けを更新。昨年に続き、長期発行体格付け「AA(ダブルAフラット)」、格付けの見通し「安定的」を維持した。

 「初年次全寮制教育」「チーム医療教育」といった特色ある教育体制や、安定した国家試験の実績を背景に志願動向が堅調であること、3,000床を超える病床数および附属病院の医療収入が私学トップクラスであることなど、医系総合大学である同大の教育・研究・診療への取り組みが評価されたものと考える。

※長期発行体格付けとは、債務者(発行体)の債務全体を包括的に捉え、その債務履行能力を比較できるよう等級をもって示したもの。「AA(ダブルAフラット)」は21段階に区分されている格付順位の上から3番目。

【参考】 昭和大学ホームページをご参照ください
リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人昭和大学
 総務部 総務課(広報担当)
 TEL: 03-3784-8059

【ニュース提供元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。