logo

東京経済大学が入学式後、保護者対象の懇談会を開催 〜今年は「21世紀に望まれる人物像」がテーマ

東京経済大学 2015年04月01日 09時45分 [ 東京経済大学のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


子どもが新たな環境での生活をスタートするにあたり、保護者のさまざまな不安を少しでも解消することを目的に、東京経済大学では10年以上前から、入学式の挙行後に保護者対象の懇談会を開催。
同大の教員が時代のニーズに即したテーマで講演を行っている。
 今回は、情報学の第一人者として知られる東京大学名誉教授で、本学コミュニケーション学部の西垣通教授が「21世紀に望まれる人物像」をテーマに講演する。


 これらのプログラムは、在学生の保護者らで組織される「東京経済大学父母の会」が実施している。

 とりわけ、地方出身の新入生らは新生活の準備や引越後のかたづけなどに追われ、なにかと保護者の力を必要としている時期でもあり、新入生のオリエンテーションと、終了時間を合わせたスケジュールにすることで、保護者と学生が一緒に帰宅できるようにしていることも特徴である。

 講演に続いて行われる第二部では、所属学部ごとに分かれて、学部長が学部の教育の特色や概要を説明することにしている。

■日 時: 2015年4月1日(水)
 第一部 12:30〜14:15 
 学長、父母の会会長、学生委員長らがあいさつの後、西垣教授が講演

 第二部 14:30〜15:30
 学部別に分かれて父母懇談会

■会 場: 東京経済大学大学国分寺キャンパス100周年記念館
  東京都国分寺市南町1-7-34 
  JR中央線・西武 国分寺駅 徒歩約12分

▼本件に関する問い合わせ先
 東京経済大学広報課
 担当: 田尻
 TEL: 042-328-7724

【ニュース提供元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。