logo

ソーシャルギフトサービスcotoco(コトコ)の新しいBtoB取り組みの強化へ

SK planet Japan株式会社 2015年03月31日 11時00分
From PR TIMES

ワイモバイルショップ協力による市場調査や、「ゴディバ」キャンペーンへのシステム提供の実施



 SK planet Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:李 承奎)は、同社が運営しているソーシャルギフトサービス「cotoco(コトコ)(リンク)」でのサービス展開において、BtoB視点での取り組みを強化して参ります。

 2015年4月18日(土)より、ワイモバイルショップの協力の元、当該ショップを利用したテストマーケティングを実施いたします。また、ゴディバ ジャパン株式会社が主催するキャンペーンに、cotocoのシステムを提供いたします。

ワイモバイルショップにおいてテストマーケティングを実施

[画像1: リンク ]

ソーシャルギフト市場のさらなる発展をめざし、オフラインとの親和性およびソーシャルギフトの受容性を調査するため、本施策を実施いたします。年齢を問わず、幅広いユーザー層でテストマーケティングをするため、本施策は、ワイモバイル六本木InternetPark店 等で開催予定です。


ゴディバ「ショコリキサー復活総選挙」キャンペーン実施中
[画像2: リンク ]

新しい取組みの一貫として、ゴディバ ジャパン株式会社が主催するキャンペーンにシステム提供を行います。ゴディバのチョコレートドリンク「ショコリキサー」をテーマにした、「ショコリキサー復活総選挙」キャンペーン(リンク)の店舗交換システムに、cotoco(コトコ)を活用し、抽選で選ばれた100名のお客様に提供いたします。贈られたギフトチケットは、全国のゴディバショコリキサー取扱店舗にて、スマートフォンに表示し提示することで、商品と引き換えることができます。本システムの活用によって、新たなギフト配信の形を演出し、また、利便性を高めることで、新しいユーザー層へのアプローチが可能になります。

【cotocoサービス概要】
[画像3: リンク ]

名称:cotoco   (リンク
サービス開始:2014年8月5日(火)
提携ブランド:スターバックス、ツタヤオンラインショッピング、てもみん、バーガーキング(R)、ピザーラ、ファミリーマート、マリオンクレープ、ル ショコラ ドゥ アッシュ ※2015年3月31日時点
利用可能店舗:約12,200店舗 ※2015年3月31日時点
決済手段:クレジットカード決済、キャリア決済、コンビニエンスストア決済
サービス概要:いつものメッセージに、すこしのサプライズを。“ありがとう”、“おめでとう”、“ごめんね”、“頑張れ”、“元気出して”、“好きだよ”など、特定のシーンに限定せず、友達、恋人、同僚などの親しい人々に。

【SK planet Japan株式会社について】
社名 :SK planet Japan株式会社
場所 :東京都渋谷区桜丘町22-14 NESビルN棟 5F
代表 :李 承奎 (イ スンギュ)
資本金 :7億1,775万円(2014年11月現在)
設立 :2012年 3月14日
事業 :ソーシャルギフトサービス「cotoco」を始めとする、インターネットメディアサービス

【SK planetについて】
SK planetは、デジタル産業の全分野にサービスを提供する、サービスプラットフォーム提供会社です。市場シェアの50.5%を持つ韓国No.1携帯キャリアのSK telecomから2011年に分社化され、現在は韓国に加え、アメリカ・トルコ・インドネシアにて事業を展開しております。韓国で展開しているソーシャルギフトサービス「Gifticon」は、韓国内で200社以上の企業と提携し、韓国全体で45,000店舗をカバーしております。

【報道関係お問い合わせ先】
cotoco PR事務局 担当:崔(チェ)
TEL:03-6416-5181 / FAX:03-6416-5184 E-MAIL: cotoco-info@skplanet.com

【サービスについてのお問い合わせ先】
cotoco カスタマーサポート
TEL:050-5835-1878 E-MAIL: support@cotoco.net

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事