logo

新しい時代のHTMLとCSSの書き方、教えます。『現場のプロが教えるHTML+CSSコーディングの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール4』発売



[画像: リンク ]



インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤岡 功、略称:MdN)は、『現場のプロが教えるHTML+CSSコーディングの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール4』を発売しました。

『現場のプロが教えるHTML+CSSコーディングの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール4』
リンク

近年のWebコーディングはスマートフォンをはじめとする対応デバイスが劇的に増えたことから、非常に手間のかかる工程になりました。検証や最適化まで含めたすべてを手作業でこなすのは無理が生じてきており、さまざまな制作支援ツールやフレームワークを活用しながら進めるなど、従来のワークフローから大きく変化を遂げています。

本書では、このような“モダン”なHTML+CSSコーディングのあり方と、作業の効率化&適正化を図る手法・技術・ツールを網羅的に解説しました。「環境構築」→「HTMLコーディング」→「CSSコーディング」→「最適化・検証」とワークフローに沿って必要な情報を紹介していますので、タスクランナーやCSSメタ言語といった最近よく聞く技術がどの工程に関わり、どのような作業を楽にするものなのかが秩序立ててわかります。

もちろんツール類の解説だけにとどまらず、HTML5の新要素、CSSのセレクタ、CSS設計といった普遍的なトピックも盛り込んでいますので、さまざまな場面でお役立ていただけます。いまHTML+CSSを書くうえで知っておかなければならない「現場の常識」が凝縮された必読の一冊です。

〈本書の内容〉
■INTRODUCTION 最近のコーディングの潮流
現在の現場におけるモダンなワークフロー

■CHAPTER 1 目的に合わせたコーディングの環境整備
Node.js&Ruby/Git/検証ツール/仮想環境/パッケージマネージャー

■CHAPTER 2 HTMLコーディング
HTML5でのマークアップ/短縮記法/フォーム関連の新機能/
カスタムデータ属性/SVG/音声と映像/Canvas/構造化マークアップ/
SNSシェアボタン/マルチデバイス対応/Webアクセシビリティ

■CHAPTER 3 CSSコーディング
Sass&LESS/スタイルガイド/レガシーブラウザ対応/セレクタの活用/
CSS3のプロパティ/Webフォント/アニメーション/レスポンシブWebデザイン/
CSSフレームワーク/CSS設計の手法

■CHAPTER 4 最適化・検証
Grunt・gulpによる自動化/パフォーマンス最適化/ブラウザ搭載の検証ツール

■CHAPTER 5 そのほかよく利用される技術・ツール
テンプレートエンジン/静的サイトジェネレータ/エディタ/
便利ツール/最近のJavaScriptの動向

【仕様】
大竹孔明、小川裕之、高梨ギンペイ、中江 亮 共著/株式会社まぼろし 企画
定価(本体2,300円+税)
B5判/192ページ/オールカラー
ISBN978-4-8443-6493-1


【株式会社エムディエヌコーポレーション】
株式会社エムディエヌコーポレーションは、雑誌・書籍・イベントを通して、グラフィックデザイン、およびWebデザインのノウハウと可能性を伝える事業を展開しています。デザインとグラフィックの総合情報誌『MdN』をはじめ、多数のデザイン関連書籍を発行しています。
URL:リンク

【インプレスグループ】
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
URL:リンク

【本件に関するお問い合せ先】
株式会社エムディエヌコーポレーション
E-mail:info@MdN.co.jp
URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事