logo

好評発売中のプロセス管理、最適化ユティリティー プロセスラッソ に、メモリートリム機能(メモリー最適化機能)を追加した新バージョン v8 発売のご案内

ネットツール株式会社 2015年03月25日 09時00分
From DreamNews

ネットツール株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長 飯田幸郎)は、好評発売中である、プロセス ラッソ の新バージョン(v.8)の販売を開始いたしました。 プロセスラッソは、Windowsシステム用、プロセス管理、最適化ユティリティーです。システムのレスポンスを向上させ、CPUの占有やオーバーロードを防止し処理速度、レスポンスを向上させ安全稼働を守り続けるためのソフトウエアです。この度、これら機能にメモリー使用を調整、最適化し、さらに処理速度を向上させるためのメモリートリム・最適化機能を追加いたしました。

Windowsシステムは、各アプリケーションプログラム(プロセス)がCPUを独占したり、CPUのオーバーロードを発生させたり、各プロセスが独自にメモリーを使用、消費することが等、処理速度に大きな影響を与える様々な問題が頻繁に発生しています。これらの問題はシステムのレスポンスを著しく低下させたり、場合によっては、システム自身やローディングされているアプリケーションをクラッシュ、ストールさせてしまう原因にもなります。(システム、アプリケーション、キーボード、マウス、等、のレスポンス低下やシステムやアプリケーションのクラッシュやストール)

プロセスラッソはシステム上で発生するCPUのオーバーロードや占有を未然に防止し、システムの安全稼働を守り続けます。また、新バージョン v8は、さらに独自のメモリートリム機能を搭載し、各プロセスが使用するメモリーを効率的に調整、最適化することによりさらにシステムのパフォーマンスを向上させます。プロセスラッソはあらゆるWindows環境で簡単に使用でき、インストール後、デフォルト設定ですぐにその効果を実感できます。


<プロセス ラッソ 主要機能概要>

※ プロバランス テクノロジー(v8で機能アップ)
プロセスラッソのプロバランステクノロジー(プロセスバランスの維持機能)は、あなたのPC上で動作する、過度に活動的なプロセスを理論的なプライオリティー(優先順位)に基づきコントロール、最適化しシステムの正常な動作を守り、レスポンスの低下を未然に防止しシステムの安全稼働を守り続けます。新バージョンではさらにパフォーマンスの向上を実現しました。

※ メモリートリム・最適化 テクノロジー(新機能)
メモリー(RAM)は最も高速な処理を実現するストレッジと言えます。プログラム内の各プロセスは様々にメモリーを所有し使用します。プロセスラッソのメモリートリム機能は単に全プロセスに対して同一方法でワーキングセットをキープ/リリースするのでは無く、独自の最適化ルールに基づき調整する、Windowsシステム初のインテリジェント RAMオプティマイザーです。
独自の最適化ルールをマニュアルで作成し、各プロセス毎にメモリー使用を調整、最適化する事もできます。

※ ゲームモード v2.0(新機能)
特定の処理が実行されると、その処理の実行を最優先で行えるようにシステムのリソースを調整する電源プラン ”Bitsum ハイエスト パフォーマンス パワープラン”と同時に使用できます。これにより、特定の処理を高速で実行したい場合、その処理を最高のパフォーマンスで実行できる環境を作ることができます。
(ゲームや画像処理、エンターテーメント等の処理のパフォーマンス向上に有効です。)

※ CPU アフィニティーの割当て
PC上で動作中のプロセスに対して CPUをどのように割り当てるかを完全にコントロールすることができます。また、どのプログラムをどのような優先順位で実行するか、またはどのCPUコアで実行するか等をご自身で選択することも可能となります。過度に実行的なプロセスを自動的に、あなたが選択する特定のCPU(コア)へ移動して、完了するまで分離すること等もできます。

※ プロセスの実行制御
実行を許さないプロセスを定義することができます。また、特定のプログラムに対して実行できるインスタンス数を定義して、
そのプログラムの偶発的な複数実行を防ぐ事もできます。

※  節電機能 - プロセスラッソ エネルギーセーバー(v8で機能アップ)
運用に合わせたパワースキームを設定し、自動的にきめ細かい節電機処理を実行できます。例えば、設定した一定時間(一定間隔 例えば5秒間)、ユーザーが、システムの使用をストップした場合、プロセスラッソはシステムの電力モードを、設定したパワースキーム(例えば、省電力モード)へ即座に、そして自動的に変更(切り替え)します。ユーザーがシステムを再使用すると、プロセスラッソは電力モードを即座に、自動的に、元の電力モード(例えば ハイパフォーマンス)へ復旧(元に戻す)します。さらに、ある特定のプロセスが実行された場合にのみ電力モードを変更(解除)したり、特定のプロセスの実行が終了するまで既存の電力モードを維持する等、きめ細かく、各ユーザー毎に独自の節電機能を実現できます。システムのパフォーマンスに影響を与えず、きめ細かい節電スキームを設定し自動的にエネルギーをセーブすることができます。

※ CPUスロットリング設定機能
プロセス毎に、一定期間内で消費するCPUサイクルをか設定することができます。

※ プロセス復旧機能
実行中に何らかの原因で中断されてしまったプロセスを復旧できます。重要なプロセスの継続稼働をサポートします。

※ プロセス ブースティング機能
特定のプロセスがスタートした時、これに最高のプライオリティーを設定して最優先で実行させるプロセスを構成できます。

※ テスト(評価用)プログラムを同梱
プロセス ラッソはプロバランス機能によるパフォーマンスや反応性の向上をビジュアルに評価、確認するためのプログラム CPUイーターを同梱しています。プロバランス機能を ON/OFF にした時のパフォーマンスや反応性の違いを具体的にご確認いただけます。

※ 実行されたプロセスのロギング
プロセス ラッソは、システム上で実行された全てのプロセスのログを収集するすることができます。これにより、システム上で実行された全内容を時系列で確認、管理することができ、セキュリティー管理のための不正プログラムの発見にも役立ちます。

その他にも多くのオプションが含まれています。

プロセスラッソは実行中、システムのリソースをほとんど消費しないように設計されています。プロセスラッソを単にデフォルトでインストールしておくだけで、プロセスラッソは、あなたのシステムのレスポンスを守り続け、安定性を向上させます。勿論、知識をお持ちの方は、プロセスラッソのコントロール、最適化内容を細かく調整することもできます。

<プロセス ラッソ機能一覧>

* プロバランス(ProBalance)機能の向上 <システム上で動作するプロセスの優先順位の最適化>
* メモリートリム・最適化機能 <初のインテリジェント RAMオプティマイザー>
* 節電機能 <プロセスラッソ エネルギー セーバー>
* デフォルト プロセス プライオリティー の最適化
* デフォルト プロセス CPU アフェニティーのコントロール
* ゲームモード v2 <最優先処理の構成 / ゲームユーザー向けの最適化モード>
* フォアグラウンド ブースティング<フォアグラウンド プロセスの加速機能>
* CPUスロットリング機能)
* 継続させるプロセスの構成
* 実行を許可するプログラム インスタンス リミットの設定
* 実行を許可しないプログラムの設定
* 実行される全プログラムをログ化
* システムのレスポンス変動グラフ
* スタンド アローン コア エンジン
* CPUイーターの同梱
* 32bit版の他に、64bit版も別々にご用意しています。
* RAM、CPU等のリソースはほとんど消費しません。
* プロセス実行 ロギング機能
* その他・・・

プロセスラッソ v8 の機能詳細、については以下をご参照下さい。
リンク

<動作環境>
* クライアント エディション
Windows 8、7、Windows Vista (32bit / 64bit)
32bit版と64bit版は別製品です。(それぞれネーティブコードで開発されています。)

<希望小売価格>
 プロセス ラッソ v8 クライアント エディション  ¥ 4,900 (マシンライセンス)
  * 本価格は、ネットツール株式会社 Webショップ価格で消費税は含まれておりません。
  * 3/末日まで ¥ 3.200でご提供中です。
  * 32bit版/64bit版は別製品ですが 同一価格です。
  * 旧バージョンからのバージョンアップにはご優待価格をご用意しています。
  * Windowsサーバー用のプロセス・ラッソ(サーバー エディション)は別途お問い合わせ下さい。

国内販売元:ネットツール株式会社
リンク

<お問い合わせ先>
Email: info@nettool.co.jp
Tel: 050-6860-3401
Fax: 050-6860-3888

<開発元: Bitsum Technologies社.について >
米国Biusum Technologies社は、米国テネシー州に本社を置く、ネットワーク管理、データ コンプレッション、システム ユティリティー等のソフトウエア開発会社で、
全世界に多くのインストール実績やOEM顧客を持つ企業です。
リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ネットツール株式会社
担当者名:黒井 邦彦
TEL:050-6860-3401
Email:info@nettool.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。