logo

タブレット? iPad?【骨太! ITゼミナール】公開のお知らせ(大塚商会「いまどきのIT活用」)

導入効果を上げるモバイル機種選定とは

大塚商会は、「とある中小企業の社長が悩む、ITの疑問に答える」をテーマとしたコーナー「骨太! ITゼミナール」を更新しました。今回のテーマは「使われるモバイル」。Windowsタブレット、iPad、そしてノートPCの使い分けと、「バラバラ導入」のメリット・デメリットを探ります。
リンク




[画像: リンク ]



●いまどきのIT活用「骨太! ITゼミナール」 3月17日公開 「導入効果を上げるためのモバイル活用方法」
リンク

企業の運営に欠かせないIT。会社の将来を考える場合、少しでも効率を上げコストを下げる方策は見逃すことはできません。しかし、安易な導入が無駄な投資となっては本末転倒です。「骨太! ITゼミナール」では、そうした悩みを抱えた「とある業種の中小企業社長」を想定し、大塚商会のプロモーション担当に率直な疑問をどんどんぶつけます。

今回の“お悩み”は「PCとタブレットの組み合わせと、バラバラ導入の注意点」。部門、業務別に適した機種選定があることや、必ずしも全社共通機種でなくてもよい理由などを幅広い視点から解説しています。

【オフィスを強くするためのWebサイト「いまどきのIT活用」のご紹介】
大塚商会は、「いまどきのIT活用」を通して、さまざまな角度から経営にITを生かすための情報をお届けし、お客様の抱える経営課題を改善、解決するお手伝いをします。生まれ変わった新しい「いまどきのIT活用」を、ぜひご一読ください。

▼いまどきのIT活用 Webサイト
リンク

■お問い合わせ
株式会社大塚商会
インサイドセールス推進課
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:it-navi@otsuka-shokai.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。