logo

iPhone/iPod touchのケース型リーダー AsReader(アスリーダー)新機種(2次元バーコード版)の発売について

株式会社アスタリスク(本社:大阪市淀川区、代表取締役:鈴木規之)は、iPhone/iPod touchのケース型リーダーAsReaderのシリーズとして、1次元専用バーコードリーダー、ICタグ用RFIDリーダライターに加え、新たに2次元コード対応のリーダーを新発売することを発表いたします。

 AsReaderは、iPhone5 (5S) / iPod touch5Gの接続方式であるLightningコネクタで接続するケース型リーダーであり、スマートフォンとリーダーデバイスとを簡単に一体化して業務利用が可能です。業務でトラブルがよくあるBluetoothなどのような複雑なペアリング作業なども一切必要ありません。
 多くの人が使い慣れたiPhone / iPod touchで利用でき、機能面としても、GPSでの位置情報や、手書きのメモ・サイン、カメラを使った報告などと、アイデアと組み合わせることにより、より業務改革ができるものです。
 リーダーとしては、AsReader本体の左右に取り付けられたボタンを押すだけの簡単さで、SDK(開発キット)も無料配布しておりますので、オリジナルの業務アプリを作ることも可能です。
 このたび発表した2次元バーコード版は、お馴染みのQRコードや郵便コードをはじめ、医療業界で使われているGS1データバーや、輸送ラベル国際標準のマキシコード、アメリカでメジャーなデータマトリクスなど、国際的に使用されている多くの2次元コードに対応しております。もちろん、今までの1次元バーコードの読み取りも可能です。
 更にこのコード読み取りエンジンは、照射地点をポインタで見定めて読む機能(ピックリストモード)を搭載しており、バーコードが並んでいるような場合でも、間違って隣のコードを読むといった誤読が防げるのも特徴です。
 医療、物流、店舗等、いろいろな業種でAsReaderを活用できる業務の幅が広がると考えており、初年度も1万台を超えて販売する見込みです。

※ AsReaderホームページ(製品サイト) リンク


発売の概要
【製品名】 AsReader2(2次元版)
【型番】ASX-520R
【対応デバイス】iPhone5 / 5S、iPod touch5G
【発売日】 2015年1月予定
【価格】オープン 


発売の背景

 株式会社アスタリスクは、ソフトウェアの受託開発を中心に、モバイルの分野で、様々なサービスを提供してまいりました。代表する製品としてiPhoneやiPadで行うモバイルPOSシステム「Salasee(セラシー)」などがあり、ビジネスシーンに特化したモバイルソリューションを提供する企業として成長してきました。
 当初はPOS端末などを提供するなかで、お客様のニーズを拾い上げ、iOSデバイスを業務用に活用するべく考え開発したのがAsReaderです。当社が開発したこのAsReaderは、iPhoneやiPod touchに装着するだけで、専用の業務用端末に比べても優れた機能であることと共に、導入コストの安さと相まって好評を博しています。
IC(RFID)タグ(UHF)のリーダーとしてのニーズも、お客様の声からいただいたものです。
大企業を中心に、採用企業が増えるにつれ、AsReaderは店舗系の企業だけでなく、物流の荷物追跡システムや倉庫内WMSシステム、医療現場での3点照合、工場での生産管理システムなどに利用されるようになってきました。
 「もっとこんな風に使いたい」「こんな商品マーカー(タグ)も読めるようにして欲しい」といったお客様の声に後押しされて、今回の2次元版バーコードリーダーAsReader2 (ASX-520R)の発売に至りました。


製品概要
AsReader2 (ASX-520R)

バーコード読み取り方式 2D CMOS
読み取り可能範囲
 バーコードの密度       スキャナの先端からの距離
 Code39 - 4mil          9 ~ 22cm
 Code128 -5mil          8 ~ 20cm
 Code39 -5mil          6 ~ 34cm
 PDF417 - 5mil          8 ~ 21cm
 Datamatrix - 10mil        8 ~ 25cm
 100% UPCA           5 ~ 65cm
 Code39 -20mil          6 ~ 76cm
読み取り幅 40°(水平)、26°(垂直)
読み取り角度 ピッチ:±60° ロール: 360°スキュー:±60° ※1
読み取りコード
 1D:
 JAN, UPC/EAN, CODE11, CODE39, CODE93, CODE128,
 ITF(INTERLEAVED 2of5), DISCRETE 2of5, CHINESE 2of5, MATRIX 2of5, CODEBAR(NW-7), MSI,
 GS1 DATABAR OMNIDIRECTIONAL, GS1DATABAR LIMITED, GS1DATABAR EXPENDED
 2D:
 PDF417, MicroPDF417, Datamatrix, QR Code, Micro QR Code, Aztec, RSS, Composite, TLC-39, MaxiCode
 Postal: US PostNet, US Planet, UK Postal, Australian Postal, Japan Postal, Dutch Postal (KIX)
光源 赤色光LED
電源 バッテリー 内蔵充電式リチウムイオンバッテリー 700mAh
読み取り回数 約36,000回 ※2
充電方式 Magconnケーブル、DC充電ケーブル ※3
充電時間 約2時間(内蔵バッテリー) ※4
キー入力 2トリガキー
通信 インターフェース MFi on Lightning  ※5
外観 寸法 (W)x(D)x(H) 65.00 x 18.00 x 141.91mm
質量(電池含む) 約90g
素材 PC/TPU
筐体色 白, 黒
表示LED
 接続(青点灯)※6
 読み取り中(青点滅)
 充電中(赤点灯)
 充電完了(赤点灯から消灯)
環境性能 動作温度 -10~45 ˚C、20~85 % RH(ただし充電は0℃以上)
保管温度 -20~60 ˚C、10~95 % RH
保護等級 IP52準拠
耐落下強度 1.5m(6面 * 4 edge、各1回) ※7
適合規格 PSE、Apple MFi、FCC(予定)、CE(予定)
対応
 機種 iPhone5S/iPhone5 iPod touch Gen5 ※8
 OS iOS7.1.2以降
付属品
 Magconnケーブル、DC充電ケーブル、イヤホン延長ケーブル、iPod touch用シート/シール、取り付け方マニュアル、取扱説明書

※ 1 バーコードの種類によって異なります。
※ 2 リーダーの設定はBEEP音ON、ヴァイブレーションON、イルミネーションOFFでの回数です。iPhoneはデフォルト設定(画面輝度等)で 4.5時間の読取りが可能です。
※ 3 ケーブルと接続するACアダプターはiPhone標準の1Aアダプタを推奨します。
※ 4 iPhoneを接続した状態で充電すると内蔵バッテリーとiPhoneを同時充電します。
  同時充電の場合の充電時間は内蔵バッテリーが2時間、iPhoneが3.5時間です。
※ 5 Lightning経由で通信するための専用SDKを提供します。
※ 6 青LEDはiPhoneとの接続時に点灯して一度読取りを行うと消灯します。
※ 7 落下角度によりiPhoneの液晶面が破損する可能性があります。
※ 8 iPod touch利用時は専用シート/シールが必要です。


この件に関するお客様のお問い合わせ先
東京:株式会社アスタリスク 東京事業部営業セクション TEL 050-5830-5393
大阪:株式会社アスタリスク 大阪事業部営業セクション TEL 050-5536-1185


会社概要
■会社名  株式会社アスタリスク
■代表者  代表取締役 鈴木 規之
■資本金  10,000,000円
■設 立  2006年9月1日
■本 社
 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-6-16 新大阪大日ビル201
 TEL: 050-5536-1185
■東京事業所
 〒105-0004 東京都港区新橋3-8-6 大新ビル5F
 TEL: 050-5830-5393
■FAX   06-6886-1114(本社/東京共通)
■URL   リンク
■事業内容
 モバイル活用を中心とした「業務に役立てるためのソリューション」の展開
 ・iOS、Androidなどを活用した業務アプリケーションの開発
 ・店舗系ソリューションSalaseeの開発販売
 ・業務系システムのコンサルティング、受託開発
 ・ ネットワークインフラの構築、データセンターの運用

この件に関するお問い合わせ先
〒532-0011 大阪市淀川区西中島五丁目6番地16号 新大阪大日ビル2階
株式会社アスタリスク 管理統括室企画セクション
TEL 050-5536-1185 FAX 06-6886-1114

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。