logo

「Ameba(アメーバ)」でも本日より正式サービス開始!「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」サービス開始記念キャンペーン実施中!!

株式会社さくらソフト 2015年03月10日 16時00分
From PR TIMES

株式会社さくらソフト(代表取締役社長:石橋玲)と、株式会社レッド・エンタテインメント(代表取締役社長:名越康晃)は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)が運営するスマートフォン向け「Ameba(アメーバ)」(URL:リンク)においてソーシャルゲーム「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」が本日より正式にサービス開始となりましたことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]



シリーズの歴代キャラクターが登場し、本篇では描かれることの無かった世界を中心として話が進む本作品。これまでにない新しいサクラ大戦の幕が上がります。

この度の正式サービスを記念して、友達招待キャンペーンを実施いたします。本キャンペーンはゲーム開始後にお友達を誘い、そのお友達がゲームを開始する事で、レアカードなどのゲーム内で使用可能なアイテムが手に入るという内容となります。

是非この機会に、「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」をお楽しみください。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



■サクラ大戦とは

『サクラ大戦』は、原作:広井王子、脚本:あかほりさとる、キャラクターデザイン:藤島康介、音楽:田中公平という各界を代表するクリエイターたちが手を結び、セガサターン用ゲームソフトとして1996年9月27日にされ、セガサターンオリジナルタイトルとして最高のセールスを記録した作品である。

プレイ後のユーザー評価に基づく人気投票で決定される「1997年CESA大賞グランプリ」「1997年ゲーム・オブ・ザ・イヤー準グランプリ」を受賞し、国内外問わず、多くのユーザーから強い支持を得続けている。

===============================================================

【ゲーム概要】
あの往年の名作「サクラ大戦」がソーシャルゲーム「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」となって帰ってきました!!

■サクラ大戦オールスター
サクラ大戦全シリーズからキャラクターが集結!新旧ファン問わず楽しむことができます!

■オリジナルキャラクター/シナリオ
帝国華撃団・夢組を舞台に 原作ゲームを生み出したセガ、レッド・エンタテインメント監修によるオリジナルストーリーが展開!さらに、【夢組】隊員となるオリジナルキャラクターが登場し、あのサクラ大戦の世界に新たな幕が今上がります!

■「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」紹介サイト
リンク

著作権表記
(C)SEGA (C)RED

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事