logo

『ファインセーブ』の新テレビCM 放映

オリックス生命保険株式会社 2015年03月09日 15時30分
From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則、以下「オリックス生命」)は、2015年3月10日より、BS・CS放送で、定期保険『ファインセーブ』の新しいテレビCMの放映を開始しますのでお知らせします。

『ファインセーブ』は、死亡保障に特化した掛け捨て型の保険です。解約払戻金をなくすことで割安な保険料を実現し、また75歳までのご契約が可能であることから、特に50歳代、60歳代の方々に多くご加入いただいています。
 
今回の新テレビCMのメインキャストには、シニア世代を中心に人気の上方落語家、三代目・桂春蝶さんを起用しました。桂春蝶さんは、1人3役(夫役、妻役、オペレーター役)を演じたほか、作品の監修にまで関わっていただきました。さらに、落語の演目題は、国内でも有数の書き手に仕上げていただくなど、落語の一席を再現する細部にこだわった演出にもご注目ください。

▼詳細は、こちらをご覧ください▼
リリースURL リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事