logo

CUCキャンパスが「子どもたちがつくる子どもたちの街」に!!! 「キッズビジネスタウンいちかわ」開催

学校法人千葉学園千葉商科大学 2015年03月04日 18時45分
From 共同通信PRワイヤー

2015/3/4

千葉商科大学

CUCキャンパスが「子どもたちがつくる子どもたちの街」に!!!
「キッズビジネスタウンいちかわ」開催

千葉商科大学では、3月7日(土)・8日(日)に「第13回キッズビジネスタウンいちかわ」を開催します。
参加する子どもたちは街の中で職業体験をするだけでなく、その労働で得た対価(地域通貨)で買い物を楽しんだり、娯楽を楽しんだりと、生産と消費を経験することで街を運営し、社会の仕組みを学んでいきます。今年で13回目を迎え、多くの学校関係者や教育委員会の方々が全国から見学にみえるなど、毎年高い評価をいただいています。
会場では昨年に引き続き、東日本大震災被災地の岩手県立宮古商業高校、宮城県一迫商業高校、宮城県石巻商業高校の高校生と教員の皆さんが「キッズビジネスタウンいちかわ」内に東日本大震災復興支援ブースを設け、復興支援商品販売を実施します。(本学図書館  噴水前)

今回は「キッズビジネスタウンいちかわ」の開催にあわせて、東日本大震災被災地と千葉県内高校の教員・高校生による展示・発表のほか、人間社会学部による東日本大震災避難者交流イベント「ままカフェ@千葉商科大学」も開催します。

◆キッズビジネスタウンいちかわ◆ (注)参加申込の受け付けは終了しております。
[日時] 3月7日(土)、8日(日) 10:00~16:00  [場所] 千葉商科大学

◆高大連携イベント [展示・発表・上映会]
・千葉県立千葉商業高校、船橋市立船橋高校、千葉県立一宮商業高校  
 [場所] 本学1号館  1103教室
 『商業高校の学びってどんなもの?みて、ふれて、体験しよう!-千葉県内商業関係高校のご紹介-』 
・宮城県石巻商業高校  
 [場所] 本学1号館  1104教室
 『被災者から復興者へ -東日本大震災から4年を経過-』 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。