logo

旧型メルセデス・ベンツCクラス ステーションワゴンに激買いサイン点灯!?~早い者勝ち!“今が買い時”の中古車をご紹介する「日刊カーセンサー」より~

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2015年03月04日 14時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営するカーセンサーnetの「日刊カーセンサー」では毎週3回、今が買い時の中古車をご紹介しています。本日はその中からオススメの“特選車”をご紹介いたします。

――――――――――――――――――――
「日刊カーセンサー」では
――――――――――――――――――――

中古車は一物一価の商品のため、価格や状態は千差万別。タイミングを外すと同程度の物件を10万円以上高く買うなんてことも・・・。そこで、カーセンサー編集部が“今”買うべきオトクな中古車をご紹介しています。

▼カーセンサーnet 「日刊カーセンサー」
リンク

▼今回のオススメ記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
【今週のオススメ】
旧型メルセデス・ベンツCクラス ステーションワゴンに激買いサイン点灯!?
――――――――――――――――――――

■新型のデリバリー本格化で、旧型の中古車相場が下落中!

昨年10月に登場した現行メルセデス・ベンツCクラス ステーションワゴンのデリバリーが本格化した影響を受けて、旧型Cクラス ステーションワゴンの中古車相場が今、大きく下落。この機会に輸入ステーションワゴンの超王道といえる「Cクラス ステーションワゴン」をオトクに手に入れてみてはいかがでしょう?
現行Cクラスのセダンが登場したのは昨年7月。それに伴いセダンの旧型Cクラスは昨年9月頃から早くも中古車相場が下がりました。しかし、ステーションワゴンのほうは日本市場への登場が遅く、そもそも人気の高いカテゴリーでもあるため、新型の登場後も旧型Cクラス ステーションワゴンの中古車相場は比較的、高い水準で推移していました。
しかし、ついに「その時」はやってきました。今年1月末時点で、旧型Cクラス ステーションワゴンはカーセンサーnetで約255台ほど掲載されていましたが、ここ1ヵ月間で約350台まで一気に増加。平均車両価格は約270万円から約252万円まで下落しました(2015年3月2日現在)。その後、若干の反発を見せてはいますが、それもすっかり落ち着き、お手頃になリ始めています。


■現行Cクラスは確かに凄い。でも旧型Cだって凄いんです!

そして上記の価格はフルモデルチェンジ寸前の高年式物件を含む「旧型Cクラス ステーションワゴン全体」の平均ですから、中古車としての“旨味”がデカい年式に絞ると平均価格はさらに格安。2009~2010年式の平均価格なら約190万円と、堂々の(?)200万円切りなんです。
もちろん車としての総合力は、最新の設計である現行Cクラス ステーションワゴンのほうが上でしょう。なにせ現行型のCクラスは「Eクラスにほとんど肉薄している!」と評されている車ですから。しかし、旧型Cクラス ステーションワゴンだって依然としてかなりのモノです。
ステアフィール(ハンドルを切ったときのフィーリング)はメルセデス・ベンツ車全般に共通する「重々しくも、なめらか極まりない」というある意味不思議な、しかしそれゆえクセになる感触。そして、この感触はステアフィールだけでなく、足回りの動きやドアの開閉、スイッチをON/OFFするときのタッチにいたるまで、メルセデス・ベンツという車の全ての部分から感じ取れるフィーリングです。
そういった上質かつ硬質なフィーリングと、高速域での抜群の安定性を同時に堪能できるのがメルセデス・ベンツの魅力。そして、それは旧型Cクラス ステーションワゴンにもしっかり息づいています。ドイツ車に初めて触れる人はきっと「・・・こんな世界があったのか!」と驚くことでしょう。

■「本物のステーションワゴン」を250万円以下で手に入れる

予算面だけ見ればステーションワゴンよりもセダンのほうがさらにおトクです。しかし、上質ながらどこかスポーティさを感じさせるステーションワゴンはやはり魅力的であり、同年式・同グレードのセダンに少々プラスした価格だったとしても手に入れる価値があると思います。また、当然ですがアウトドアなどの際も使い勝手はステーションワゴンのほうが上手でしょう。
そんな旧型Cクラス ステーションワゴンのカーセンサーアフター保証付き物件が今、250万円以下で狙えます。もっと言えば、200万円以下の保証付き物件も続出してきているタイミングです。この機に、ステキな“メルセデス・ライフ”を始めてはいかがでしょうか。


▼今回ご紹介した特選車はこちら
【検索条件】
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン(旧型)×総額250万円以下×CSA保証車
※プランでCSA保証を付けた場合、総額250万円を超える場合があります
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
「日刊カーセンサー」バックナンバー
――――――――――――――――――――

200万円以下のイタリア車でイメチェン!
Made in ITALYをオススメする2つの理由
リンク

110万円台から! アウトドアを楽しむならSUVより「大人な国産ワゴン」
リンク

子育てにもピッタリ!20万円台から狙える、格安ミニバンの決定版
リンク

150万円以下の「モードな輸入車」で、春をオシャレに楽しみませんか?
リンク

ランドクルーザー70の人気から学ぶ、タフ&便利なSUVのススメ
リンク

50万円台から狙える万能車! 今こそスポーツセダンに注目だ
リンク



▼バックナンバー一覧
リンク


――――――――――――――――――――
◇「カーセンサー」について
――――――――――――――――――――

1984年より中古車選びの情報誌『カーセンサー』(全国を16版で網羅)や同サイト『カーセンサーnet』、プレミアムカーの情報誌『カーセンサーEDGE』および同サイト『カーセンサーEDGEnet』を運営しています。現在は、カーライフトータルサポートとして、中古車の購入後の安心を実現する保証サービスや、車検、買取、廃車といったクルマ購入後のサービス、カー用品の通信販売サイトも展開しています。

▼「カーセンサーnet」
リンク

▼「カーセンサーEDGEnet」
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」
リンク

▼『カーセンサー』の「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼『カーセンサー』の「Twitter」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。