logo

お客様とレストランをより深く結ぶ OpenTableがリブランディング

OpenTable 2015年03月04日 11時07分
From 共同通信PRワイヤー

お客様とレストランをより深く結ぶ OpenTableがリブランディング

AsiaNet 59679

お客様とレストランをより深く結ぶ OpenTableがリブランディング

新しく生まれ変わったロゴ、ブランド・タグラインでOpenTableの進化とミッションを強調 ~レストランテーブルで生まれるさまざまなドラマをお客様に提供~

東京, 2015年3月4日 /PRNewswire-AsiaNet/ -- The Priceline Group(NASDAQ: PCLN)の一員となった、オンラインレストラン予約サイトのリーディングカンパニー、オープンテーブルが本日グローバルで展開するリブランディングを発表しました。このリブランディングは、世界中の皆さまに最高のダイニングタイムをお届けするミッションをさらに追求するために行われたものです。今回のリブランディングでは、ロゴおよびブランド・タグラインを一新、そしてお客様とレストランが利用するウェブサイトおよびモバイルサイトもフレッシュになりました。

ロゴ - リンク

新しいロゴは大きく色鮮やかな赤い円が描かれ、そこから小さく切り取られた中央の円は、大きい赤い円の左側に配置されています。これは、OpenTableがお客様とレストラン、そしてそこから生まれるコミュニティを結び合わせている様子を表現しています。また同時に、OpenTableの開放感、信頼性、普遍性を象徴しています。

新しいブランド・タグライン“テーブルから始まるストーリー(The table is just the start)”は、レストラン予約のサービスから、レストランで生まれるさまざまなドラマをお客様に提供することに注力するOpenTableへの進化を表しています。

OpenTableは、昨年末のウェブサイトデザイン変更、そして今回のリブランディングに伴うロゴおよびブランド・タグラインの変更を経て進化を続け、今後は、お客様とレストランのつながりをより一層大切にする新しいサービスへと展開していきます。

OpenTableのCEO、マシュー・ロバーツ(Matthew Roberts)は以下のように述べています。
「OpenTableが広く利用されていることを誇りに思います。しかし、お客さまやレストランスタッフの皆様には、もっと琴線に触れるようなサービスを提供したいとも思っています。世界中の皆さまに最高のダイニングタイムをお届けするというわたし達のミッションを、より皆さんに理解していただけることを願っています」

OpenTable マーケティング部のシニア・バイス・プレジデントであるスコット・ジャンポル(Scott Jampol)は以下のように述べています。
「リブランディングを通じて、わたし達のDNAにある“レストランとホスピタリティに対する愛情”というOpenTableの思いが皆様に通じることを願っています。多くのお客様がレストランテーブルを囲んだ楽しいひと時を過ごしていることを嬉しく思い、OpenTableによって各地域で、そして地域・国を超えてレストランとお客様の関係が育まれていることを誇らしく思います」

OpenTableについて
The Priceline Group(NASDAQ: PCLN)の一員となったOpenTable(オープンテーブル)は、オンラインレストラン予約における業界をリードする企業です。全世界で32,000店を越える加盟レストランに、月あたり1,600万人のお客様がサービスを利用して予約を入れています。OpenTableはお客様とレストランを結びつけるサービスです。お客様は最適なレストランを見つけて予約することができ、レストラン側は個々のお客様にあったホスピタリティを提供しリピーターにつなげることができます。OpenTableを使えば、レビューやメニューなどを参考にレストランを選んで、空席を検索することができ、簡単に予約できます。予約は、レストランのウェブサイトやモバイル端末用アプリでも行えます。また、レストランに対しては、オペレーションとサービスレベル向上に役立つ、予約台帳・顧客台帳マネージメントが可能となるホスピタリティーソリューションを提供しています。1998年の設立以来、OpenTableは世界中で7億6,000万人を超えるお客様にオンライン予約をご利用いただきました。OpenTableは、米国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、米国全土をはじめ、カナダ、ドイツ、日本、メキシコ、および英国においてサービスを提供しています。

オープンテーブル株式会社は、米国OpenTable, Inc. の日本法人です。
さらに詳しい情報は、リンク をご覧ください。

<本件に関するお問合せ先>
オープンテーブル広報事務局 MSLGROUP in Japan
担当:工藤、八木、高田
TEL:03-5719-8901 FAX:03-5719-8919 Email:opentable_pr@msljapan.com

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事