logo

富士山と並ぶ“富士市”の魅力を公募 1位は「お茶」、2位「みかん」 応募件数3,379件から決定

静岡県富士市 2015年03月02日 13時15分
From 共同通信PRワイヤー

平成27年3月2日

富士市 産業経済部観光課
富士山・シティプロモーション推進室

富士山と並ぶ“富士市”の魅力を公募
1位は「お茶」、2位「みかん」
応募件数3,379件から決定

富士市は、市のブランドプロジェクトとして富士山と並ぶ富士市の魅力的な資産を描いたポスターを「富士山と、」に続くキャッチコピーと共に、2014年11月1日から2015年1月9日までの期間、「富士山と、」運動の一環として市内外から公募し、2月21日に開催したイベント「なんでも富士山2015」にて小長井義正市長、第29代かぐや姫クイーンにより応募結果の発表及び、集まったポスターを披露いたしました。

富士市内外の小学生から大人まで計3,379件の応募があり、キャッチコピーは、「富士山と、」に続く言葉として、1位「お茶」、2位「みかん」、3位「紙」が富士山に並ぶ魅力ある資産として発表されました。

<イベント概要>
日時/ステージ発表 2月21日(土)11時~
 ポスター展示 2月21日(土)・22日(日)10時~16時
会場/ふじさんめっせ内ステージ及び展示ブース
ステージ概要/・ステージ上にて11作品を披露
     ・プレゼンター:市長 かぐや姫
     ・スペシャルゲスト:むすびん ナポリン ロペティ



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。