logo

【雑誌・フリーペーパー編集者に朗報】読者プレゼントを自分たちで探す時代は2015年6月1日(月)で終わります。

株式会社ノーパット 2015年03月02日 13時10分
From Digital PR Platform


読者プレゼント探しに奔走する雑誌編集者と商品やサービスのPRを行いたい企業のミスマッチをなくすサイト『プレパ』が2015年6月1日(月)にOPENいたします。

株式会社ノーパット(本社:東京都千代田区、代表取締役:久保 勇太、以下ノーパット)は読者プレゼントの提供をしてほしい雑誌やフリーペーパーとサービスや商品を提供することでPRを行いたい企業をマッチングするサービス『プレパ』の提供をスタートいたします。

今回のリリースではサイトOPENまでの約90日をカウントダウンする予告サイトと
『プレパ』が提供を行う雑誌編集者向けのサービスをご紹介いたします。

プレゼント集めに疲れた編集者様の心を癒す為に、見ているだけで少し童心に戻れるミニチュア動画を使った予告サイトを開設いたしました。
背景のミニチュア動画は、本日からOPEN予定の2015年2015年6月1日(月)の期間、12週にわたり毎週月曜日に新しいミニチュア動画を公開いたします。
毎週入れ替わる動画の公開情報はfacebookとtwitterでもアナウンスいたします。

今後の公開予定のミニチュア動画はこちらからご確認いただけます。
URL: リンク

予告サイト: リンク
facebook:  リンク
twitter:  リンク


『プレパのサービス説明』

【プレパとは何ですか?】
読者プレゼント探しに奔走する雑誌編集者と商品やサービスのPRを行いたい企業のミスマッチをなくす事を目的としたサービスです。

【プレパはいったい何をしてくれるの?】
原稿の締め切りまでに読者プレゼントをかき集める事に疲れた雑誌編集者様の代わりに商品やサービスを提供していただける企業を見つけてきます。プレゼントを提供してくれる企業との連絡窓口、フォロー、プレゼントの手配までを一括で行い、購読者や紙面の企画、季節に合った読者プレゼント情報を随時ご提供いたします。

【具体的にどのような悩みを解決してくれるの?】
下記のようなお悩みを抱えている編集者様の問題を解決し負担を減らします。


1.読者プレゼントの提供会社が毎回同じで応募者が減っている。
  たまには新しい商品やサービスをプレゼントしたいけど贅沢は言っていられない。

  ⇒プレパが新しい読者プレゼントを見つけてきますので贅沢を言ってください。

2. 購読者や紙面の企画とマッチしない掲載依頼ばっかりだ。
  しかたなく読者プレゼントに出しているが読者の反応は悪い。

  ⇒ご希望に合った読者プレゼントをご紹介可能ですのでアンケートの回収率を一緒に伸ばしましょう。

3. 毎号新しい読者プレゼントを探すことに疲れた。
  前号とプレゼントが被らないようにしたいけど時間も気力もない。伝手もない。

  ⇒その伝手にプレパがなります。
 
4. そもそも読者プレゼントの掲載依頼が来ない。
  結局、読者プレゼントが集まらないので経費でクオカードや商品を購入している。

  ⇒大丈夫!もう経費を゛かける゛必要はありません。プレパに声を゛かけて゛ください。

5. 読者プレゼントコーナーが無いので作りたい。
  いざやろうとしても、『誰が集めるんだ?』となった時に誰も手を上げない。

  ⇒そういう時は、もちろんプレパが手を上げます。

6. 掲載依頼が多すぎて先方の担当者とのやり取り、断りの連絡をするのが面倒くさい。
  他にやるべき事があるのに連絡がたくさん来ると仕事が増えるので正直勘弁してほしい。  

  ⇒掲載依頼の窓口をプレパに任せれば連絡先がプレパの担当者だけになり担当者様の負担が軽減。
   プレゼント提供会社との連絡窓口、フォロー、プレゼントの手配は全てプレパが対応いたします。

7. 読者プレゼントの提供会社に広告も合わせて出稿してもらいたい。
  商品を提供してくれるのはありがたいが、たまにはお金も出してほしい。

  ⇒当社は広告代理店ですので読者プレゼントへの反響や媒体実績を基に広告出稿を促します。

【でもお高いんでしょ?】
雑誌者様へのサービス提供に関わる費用はすべて゛無料゛でご提供いたします。

【プレパに参加する方法は?】
方法は3つあります。
1、いつ掛かってくるか分からないノーパットからの電話営業を待つ。
2、sanka@prepub.jp へお問い合わせをいただく
3、メールが苦手な方はお電話でもOK(TEL:03-6365-6230)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事